トップページ | 2005年6月 »

2005年5月27日 (金)

マッチョ計画

最近、太りすぎで体が重いのとハラの出っ張り具合が洒落にならなくなってきたので、ついにスポーツジムへ入会しました。
家から近い場所にしたので、主に休日に行くことになりますが慣れてきたら会社帰りにでも行ってみようかと。

で、ジムで最初に自分の体を測ってみたんですが、現時点で以下の通り。

身長:170cm
体重:77.5kg 調整値:-13.7kg
体脂肪:23.3kg 調整値:-13.7kg
筋肉量:51.3kg 調整値:0kg

調整値はこれだけマイナスすれば理想体型になれるというものです。
体重を約14kg落とさないといけないのか。。。
面白いのは筋肉量。
実は適正値よりありました。
ということで、筋トレしなくても有酸素運動で脂肪を減らせば理想体型になれると言われました。

ま、なんだかんだ言っても結果は一言で言えば『肥満』。
別に夏までに理想体型を目指そうと思っていないので、気長に減らしていきますわ。

部位別に脂肪厚も出せるんですが、やはり一番ついているのはウエスト。
で、あとはあんまりないようです。
こりゃ食生活から変えていかないとイカンな。。。

とりあえず、一ヶ月単位で報告していきます~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月23日 (月)

情けない父親もいたもんだ

以下の文章は、会社の掲示板に載せたもので、好評だったためこちらにも掲載します。


土曜日の今日、明日のG1の馬券を買いに電車で競馬場に向かっていました。
京王線は、東府中から府中競馬場正門前までの1駅区間の往復電車があります。
自宅から乗ってきた電車から府中東駅で乗り換えようと、ホームに降り立ったところ、
30後半くらいのオッチャンとその妻らしき人と、小学校低学年くらいの男の子と女の子の家族連れが目の前を横切りました。

するとそのオッチャン、なんとタバコを吸いながら歩いていたのです。
依然話した通り、京王線は全駅すべて禁煙。
それだけでなく、府中競馬場正門前駅行きの電車を待っているところでタバコのポイ捨て。
そこで私、キレてしまいました。
それはそうでしょう。
小さい子供達をつれているお父さんがそんな非常識なことをやっているんですから。
子供達が哀れでなりません。

「オイ!オッサン!!ここは禁煙だろうが!どこに捨てとんじゃワレ!!」(かなりキレてしまいました)
するとそのオッサン、
「あぁ?なんだこの野郎!!やんのか!?」
と切り返されました。
そして体を密着するくらいに顔を近づけてきました。

ああ、プロの人ではないと思いました。
私がその気になればどの急所でも突くことができる無謀っぷり。
威圧するつもりでこのような行動に出れば、格闘技をかじったものなら主導権はいくらでも握れます。

話はそれましたが、そのオッチャン。家族の前で強いパパを見せようとしたかったのか、低俗な脅し文句ばかり並べ立ててきます。
こんなことで家族にお父さんの格好良さを見せたいのか知りませんが、
マナーを守っているお父さんのほうがよっぽど格好良いです。
なにか勘違いしてますね。

あまりにも哀れに思ってしまったのか、いつのまにかニヤけていたらそれが相手に恐怖を与えるに十分だったらしく、勢いがなくなります。
そうこうするうちに駅員が事情を聞きにきました。
経緯を話すとそのお父さん、完全に自分の負けだと思ったのでしょう。
タバコを拾いました。
そしてかなり投げやりに
「ああ?すいませんでしたね!?」
とまったく反省の色なしな謝罪。
家族のもとに戻りながら「何だよまったく」と奥さんにグチ。
でも私は見ました。奥さんの軽蔑しきった目を。
どんなにクソ親でも子供のために離婚はしないでほしいと思います。

で、駅員から「ありがとうございます」と感謝され電車に乗り込みました。
その家族も乗ってきたのですが、お父さん、こちらを睨んできます。
こちらも睨み返すと目をそらされました。
度胸がないならガンつけんな。
日本は平和ボケが多すぎる。

とりあえず、今回は達成感が出たのかその日に買った馬券は当たりまくり。
神様はどこかで見ているんでしょうか。

皆さん。
とりあえず、武道経験者には怖い顔、脅し文句は効果がない上に底をさらしてしまうので、むやみに「なんだコラ!?」なんて言わないほうが良いですよ?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年5月22日 (日)

真説 タイガーマスク

B0009MZAJK

撮影しているのは知っていたけど、いつの間にか公開していたらしく、気がついたらDVDが出たので買ってみました。

主演は哀川翔でタイガーマスク役は船木誠勝。

内容は佐山サトルの初代タイガーの話ではなく、架空の主人公が中身。
不正試合の罠にはまったタイガーの真相を、一人の記者が追いかけるお話。
ただ、コアなプロレスファンは見ないほうが良いかも。
(見るのはプロレスファンだけか?)

試合シーンはさすがに元レスラーの船木達が演じているものの、監督の指示かなるべく怪我をさせないようにしているのがバレバレ。
迫力にイマイチ欠けています。
プロのレスラーが演じているんだから、試合やっているのをそのまま撮影すればよいのに。

また、初代タイガーこと佐山サトルも出演。
役柄はタイガーのコーチなんですが、演技しちゃってます。
このまま役者でやっていけますよ、佐山さん。

で、全体の印象としては哀川翔・主演だからかVシネ一直線。
タイガーマスクの映画なのにちびっこに見せられないよ。。。
レ○プシーンは要らないよな~

評価としては秀作とはほど遠いですが、見所はありますよ~
船木の肉体美。佐山さんの迫真の演技。やっぱ哀川翔は格好良い。
あと、特典映像にタイガーマスクカーニバルの試合が収録されているのはポイント高いかも。
本物のタイガーマスクの妙技も見れます。

6/9に初代タイガーマスク主催の新団体、リアルジャパンプロレスの旗揚戦には行ってくるよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月21日 (土)

ブログ作ってみました

最近忙しくってページの更新がなかなかできないので、ブログにしてみました。

でも1から作るの面倒くさいので@niftyのブログで簡単に作ってみたり。
ま、やる気が出てきたら色々カスタマイズしていこうかと思っていますが、
このままの可能性大だな。。。

今までのHTMLで作っていたページは馬のページにしちゃおうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年6月 »