« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月20日 (水)

愛犬 終章

我家の愛犬・コロ(15歳5ヶ月)が10時頃、亡くなりました。

以前、ここでかなり具合が悪くなったことを書きました。
退院して少し回復したんですが、約1ヶ月で他界。

2日前くらいからまた弱りだして、今日の未明(午前3時頃)に苦しそうな声が聞こえてきたので家族を起こして薬を飲ませました。
午前7時に私は起床して、朝食を食べているとまた苦しそうな声が。
最近、忙しくなかったので会社には遅れていけば良いや。と思ってずっとブラッシングしながら撫でていました。
そうするうちに母親が朝のパートを終えて帰宅したので、一緒に介護していたら眠りそうだったので会社に行きました。

そして10時頃、母親から電話がかかってきて「コロが亡くなった」と聞いたので早退。
午後4時に深大寺の動物霊園に連れて行き、火葬をしました。
納骨はどうしようかと考えましたが、もう少し考えてからということで家に持ち帰りました。

15年と5ヶ月。
最初にコロがウチに来たのは私が小学5年生のとき。
ある意味一緒に育ってきた兄弟のようなものです。
今日、苦しそうな姿を振り切って会社に行かなくて本当に良かったと思います。
眠りそうなとき、安心しきったように見えました。

本当に今までありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

姑獲鳥の夏

日曜日に行ってまいりました。
京極夏彦の「姑獲鳥の夏」。

ジャンル的にはホラーミステリー?ですか。
なんといっても主演の堤真一が良い。
京極堂役がピッタリはまっていました。
とりあえず公開1週目なので詳しくは書かないので、こんな映画が好きな人にはお勧めです。

京極堂第一弾、ってことは「魍魎の」も映画化されるのかな?
そういえば姑獲鳥の夏自体が京極夏彦のデビュー作だったんだね。
書店でバイトしていた頃かなり扱っていたので、すでに大御所なのかと思ってましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火)

破壊王 死す

破壊王・橋本真也が11日に亡くなられました。 新日本プロレスを小学生から大学生時代まで見ていた時の、中心人物の1人でした。 最近はハッスルでがんばっていましたが、肩の治療で長期欠場していました。 そんな矢先の訃報。 これからプロレス界はどうなっていくのか。。。?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »