« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月30日 (日)

天皇賞・秋 惨敗

結果から。

惨敗で~す

すごいですね~、3連単で122万円ですよ。
年収の3分の1は軽く取れてしまうという、GⅠにはあるまじき波乱ですね。

今日は天皇皇后両陛下も観覧された展覧試合。
優勝した松永幹夫騎手も馬上ながら礼をしていましたね。
松永騎手って調教師免許を受験して引退するって報じられていましたが、最後に思い出に残るレースが出来て良かったのではないでしょうか?
しかし、勝ったGⅠすべて牝馬で、っていうのがすごいですよね。牝馬に愛されているジョッキーなんでしょうね。

ということで、着順は
ヘブンリーロマンス
ゼンノロブロイ
ダンスインザムード
でした。

まったく馬券的にかすりもしませんでしたね。
2着に入ったゼンノロブロイはさすがでした。波乱になってもちゃんと存在感は出すところが王者の風格と言ったところでしょうか?
1、3着が牝馬というところに、昨年も2、3着が牝馬だったことを考えると、この世代の牝馬が強いのか、牡馬が弱すぎるのかのどちらかでしょうね。
私は後者だと思いますね。牝馬が強い世代なら前哨戦レースでも上位に来るはずなのに、それがありません。
たしかにヘブンリーロマンスは前走の札幌記念で牡馬相手に勝ちましたが、相手関係そんなに強いメンバーではなかったですしね。

ま、今後の今年のGⅠレースでは牝馬を1頭予想に加えていこうかと思います。
ダンスインザムードは春、夏と全然ダメなのに秋になると去年も今年も好走するな~。次はコイツか?

あとテレグノシス。
春から追いかけましたが、もうイイや。こんな惨敗、去年よりもひどいですわ。もし、これからレースに出てきたときはGⅠでは絶対買いません。東京でGⅡ以下なら考えますがね。

昨日、今日の惨敗で11月はもう資金がアリマセン。。。
ということで、11月はGⅠ以外のレースはキャンセルすることになります。
必然的に11月はエリザベス女王杯、マイルCS、ジャパンCダート、ジャパンCの4レースと、11月3日の統一GⅠ、JBCスプリント、JBCクラッシックのみの予想になります。
あ、あと私の一口馬主デビュー戦が11月中にありそうなので特別にそれを入れて7レースでいきます。
がんばって土曜競馬やGⅡ、GⅢは我慢します~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月29日 (土)

天皇賞・秋

まず最初に、さっきまで大騒ぎな事件がありました。
このブログを書くために、今日買った馬券を取り出そうといつも入れている定期入れを取ろうとすると。。。

いつも置いている場所に定期入れがない!!!!

私は、家に帰ってくると最初にすることはダンボールで作った小物置きに財布、鍵、MP3プレイヤー、そして定期入れを置きます。
これはもう習慣なので無意識状態の行動の一部になっています。
なので、ないときはまったく覚えがないので置いたかどうかの記憶がないのです。
定期入れにはもちろん通勤定期1万4千円相当と、今日買った馬券が入っています。
結果から書くと、馬券は東京9Rの複勝的中、東京11Rのワイド1通りが的中しているので、買った総額から払い戻しを比べると減っているのですが、換金所に行けば現金にはなる代物。

どこかで落とした!?
と思ったのですが、定期券と馬券が入っていたら拾った人はかなりの善人でない限り持って行きますよね?
馬券なんて普通は外れればその場で捨てる人が多いはず。定期入れに大事にしまっていれば当たっていると思うのが人の人情。
ま、私は教訓の意味で馬券は1年は取っておくので当てはまりませんがね。

で、駅までの道をたどり、駅員に落し物がないかたずねてもなし。
家に帰ってきてどうしようと思って小物置きを見ると。。。
小銭入れがこんどはない!!!!
誰かの陰謀!?と思いつつも小物置きを見ると隙間が。。。
なにせダンボールで作りつつ、置く場所には手紙やらでスペースを作っているのです。下には実はCD-Rのスピンドルが積み重なり、それが柱の役割をしている構造。
すぐに手紙類やらを取り除き、スピンドルをどかしていくと…

定期入れと小銭入れを発見!!!!

手紙類がずれてきて、隙間が出来たところに落ちていたようです。
なんにしても良かった~
このままだと明日は1日中家に引きこもっていて、天皇賞どころではなかったですよね。

というわけで、タイトルの趣旨と違うことを延々と書いてしまったです。
とりあえずは明日は今日の負けと、このモヤモヤ感をリベンジすべく大勝負に出ます!!

天皇賞・秋
単勝・複勝 テレグノシス
ワイドBOX
テレグノシス
ゼンノロブロイ
ハットトリック
サンライズペガサス

です。金額は当日に決めようと思うので今回は書きません。
本命はテレグノシス。
絶対王者ゼンノロブロイに私も立ち向かいます。
現役最強にして今年はまだ勝ち星はなくとも、春の宝塚記念では3着、イギリスに遠征して僅差の2着。今年、衰えはまったくないでしょう。
去年を見ても秋に3冠を取っていることからも今の季節が一番力を出し切れるでしょう。
しかし!それでもテレグノシスです。
今年は安田記念から追いかけ、ことごとく期待を裏切られつつも毎日王冠では2着に入る復調振り。
昨年の同レースでの大凡走は騎手の勝浦最大のミス。その後降ろされましたがまた復帰して段々結果を出してきました。もう1度この人馬にはチャンスを与えたいので本命にします。

ワイドはテレグノシスに加え、やはりはずせないゼンノロブロイ、毎日王冠での奇跡の復活劇を演じたサンライズペガサス。
そしてハットトリック。所属するキャロットクラブの馬ですし、騎手は昨年、一昨年の覇者であるペリエ。強い馬に乗っての勝ちよりも格下の馬でこそ腕の見せ所でしょう。
この4頭のほかに、各新聞で取り上げられているハーツクライも考えましたが、今年の4歳馬は最弱説を考えてはずしました。宝塚記念2着は横山典弘の好騎乗の結果。今回乗り代わりとなれば私ははずします。
また、宝塚記念を制した現役最強女王・スウィープトウショウですが、やはりこのメンバーでは牡馬には勝てないのではないかと。安田記念、宝塚記念と牡馬を一蹴してきましたが、ここで他の牡馬がまた負けたらもう種牡馬としては価値無いでしょう。
いつまでも女の子にやられているんじゃないよ!男だろ!!
ということです。

今日の鬱憤をはらしてくれ~、テレグノシス!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蝉しぐれ

やっと見に行けました。
初日はセブンソードを選んだので、こちらは結構遅くなってしまいました。
ま、そのおかげで映画館は空いていましたが。
でも、前に座っていたオバサンの頭が異様にデカイのと座高の高さでスクリーンの下3分の1が隠れて見えなかったので、
「もう少し頭下げられませんか?見えないんですけど」
と耳元で言ったらビックリしていました。そりゃそうだ。
がんばって首を縮めていたようですが、体型的にムリがあるらしく隣の席に移動していました。
こちらが先に座っていたんだから良いよね?

で、映画の感想です。
山田洋次監督が近年、藤沢周平原作の映画を撮っていましたが、この黒土三男監督の藤沢映画も綺麗で良いですね。
主演の市川染五郎も、伝統芸能からの経験が良い方向に出ているように感じます。
殺陣のシーンもリアルで良いです。人間、実際に刀を使って殺し合いしたら格好良い斬りかたなんて出来ないものでしょうし。必死さが良く出ていたと思います。
全体的に「ええ話やな~」と感じられる作品だと思いますね。

そういえば、上記で話に出た山田洋次監督の藤沢映画の3作目は主演が木村拓哉なんですね。
来年の秋に公開予定だそうですが、「盲目剣谺(こだま)返し」が原作で「武士の一分(いちぶん)」というタイトルになるそうです。
シナリオ作りの段階で監督が木村拓哉しかいないと思って書いていたそうなので、意外とハマルんでしょうね。キムタクはそんなに好きではない(てかドラマのキムタクは嫌い)ですが、映画は監督がすべて。監督が良いと思って起用するんですから素直に楽しみます。

日本時代劇映画は藤沢周平原作映画が面白い!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月28日 (金)

天皇賞前に資金を増やそう

平日は特にネタになるような生活をしていないので、どうも競馬がある週末に更新が集中するのもどうかと思う今日この頃です。

今週はGⅠ天皇賞・秋が日曜日にありますね。
天皇賞は今年で100年目ということで、東京競馬場には当日、天皇皇后両陛下もお見えになるとか。
明治天皇が競馬好きで、当時横浜にあった競馬場に観戦しに行ったことから天皇賞が出来たようですね。
日曜日の天皇賞に向けて土曜日は資金を増やしておきましょう。

東京のメインはGⅢ・武蔵野S。
砂のディープインパクトと言われるカネヒキリが出走します。
今年の金子オーナーには逆らうな、という格言通り間違いないと思うのですが、配当的に単勝を買ってもつかなそうなのでワイドBOXで勝負します。

武蔵野S
ワイドBOX
カネヒキリ
サンライズバッカス
トウショウギア
サイレントディール
各500円 計3,000円

カネヒキリ、サンライズバッカス、トウショウギアは今年稼がせてもらった3頭ですので即決です。
このメンバーだと上位3頭はこの馬達でしょう。
サイレントディールを加えた理由はペリエが騎乗するから。
最強外国人騎手ペリエのマジックは低迷していた馬を甦らせる魔法です。
サイレントディールだって2年前の同レースの覇者ですからね。
ワイド全3通り的中を狙います。

京都のメインはGⅡスワンステークス。
このレース、荒れに荒れるという曰くつきのレースです。
1番2番人気が揃って沈むもので、例年人気は割れるのでますます高配当が飛び出すレースです。
1番人気のサイドワインダーも骨折明けで全幅の信頼もできません。
でも大穴狙いはポリシーに反するのでそこそこの実績馬で狙います。

スワンステークス
単勝・複勝 キーンランドスワン
1,000円、2,000円づつ

スプリンターズSではメンバー中最先着の5着。
春の高松宮記念では2着とスプリント路線の実力は折り紙付。
また、騎手がルメールとこれまた外国人騎手。
昨年GⅠで2着に大穴を持ってきて波乱を演出した立役者。
歳も私の1つ下と同世代ながらにがんばって欲しいですしね。
そういえば日本ではまだ重賞勝ちがないんですね。ここで初重賞を取って欲しいものです。

あと、東京9レースも買ってみます。
私の所属するキャロットクラブのラヴァーズナットです。
昇級初戦ですが、力的には上位でしょう。
で、騎手がペリエ(笑)。これで上位には確実に食い込んでくるんじゃないですかね?
前走が東京で勝っているのもプラス材料です。

東京9R
単勝・複勝 ラヴァーズナット
500円、1,000円づつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月23日 (日)

歴史的瞬間 3冠馬誕生!!

ディープインパクト

この名前はおそらく、競馬にまったく縁のない人々にも知れ渡るでしょう。
このスターホースの誕生で競馬という、すばらしい文化が卑下されることなく、スポーツのイメージで世間に認知されることを願ってやまない今日この頃です。

ついに成し遂げてしまいましたね!!
春に東京競馬場で日本ダービーを生で観戦した興奮がよみがえりました。
最後、届くかどうかとてもドキドキしました~

しかし、2着に入ったアドマイヤジャパンはすごかったですね~
弥生賞のディープをあと一歩まで追い詰めた瞬間が思い出されました。
鞍上の横山典弘騎手は本当にスゴイ!
里中李生先生が「ポスト岡部は横山典弘だ」と言ったのは本当ですよ。
これから武豊と横山典弘の対決をもっと見たいですね。

さて、馬券の結果は、、、
ワイド的中!!
…でもディープとジャパンの組み合わせだけなので、払い戻しは3,200円のみ。
馬単にジャパンを入れておけば良かった~

着順は
ディープインパクト
アドマイヤジャパン
ローゼンクロイツ
シックスセンス
フサイチアウステル

で、掲示板にあがった5頭のうち4頭をワイドBOXに入れているにもかかわらず、3着のローゼンクロイツのおかげでワイド3通り的中がかなわなかった~
またしても薔薇一族(ローゼンクロイツの牝系をこういう)にやられたです。
でも、我ながら着眼点は良かったよね。
馬単の相手にしたフサイチアウステルは、5着と挙げた中で一番のビリでしたがこれはやはり騎手の差かな?

これで秋のGⅠが3つ終わりました。
マイナスになったけど、ワイド的中しているから一応3連勝(?)していることで良いよね?
来週は東京競馬場で天皇賞・秋だー!
テレグノシスに期待するよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土)

菊花賞 予想

明日は3冠クラシック最後の菊花賞です。
無敗の3冠確実視されているディープインパクトがどのように勝つのかが焦点でしょうか。
今日の朝日新聞の夕刊1面で記事になってました。
明日、歴史的瞬間を目撃するでしょう。
これで競馬にまったく縁のない人もディープインパクトの名前を知ることになるはず。

そんな1着が確実視されていますが、馬券的妙味は少ないので応援馬券で今回は行きます。

単勝 ディープインパクト 100円 ←記念馬券で当たっても換金しません
馬単 ディープインパクト → フサイチアウステル 1,000円
ワイドBOX
ディープインパクト
フサイチアウステル
シックスセンス
アドマイヤジャパン 各500円 計3,000円

対抗馬筆頭に推すのはフサイチアウステルです。
馬主は関口会長ということで、金子真人氏との大馬主対決に期待です。
さらにフサイチアウステルの調教師は池江泰寿師でディープの調教師、池江泰郎師の御子息なのです。調教師親子対決という図式も。
そしてレース適正です。フサイチアウステルはメンバー中最長の2,500mを勝っています。
菊花賞は3,000m。長距離レースにはステイヤーの資質も必要ということです。

ワイドには上記2頭に加えあと2頭を追加します。
シックスセンスは皐月賞2着、ダービー3着と出頭メンバー中ディープにつぐ成績。
さらに前走の神戸新聞杯で騎手が四位騎手から上村騎手に乗り変わったにもかかわらず、またまたディープにつぐ2着。
ここまで来ると騎手の腕に関係なく馬が強いんですね。

あともう1等はアドマイヤジャパン。
弥生賞ではディープに僅差の2着で、春にはディープを倒せるのはアドマイヤジャパンしかいないと思わせたものです。
皐月賞では3着に入ったにもかかわらず、ダービーでは横山騎手が騎乗停止で幸騎手が乗り代わり惨敗。今回は横山騎手にまた鞍が戻ってきたので再期待します。
それに横山騎手は菊花賞でよく2着に入るんですよね…。ジンクスにも期待します。

そういえば今日、東京競馬場で最高額の配当が出たんですってね。
3連単で18,469,120円。1千8百万円て…
今日は11Rまでやって、先週の秋華賞でとった6,500円が倍に増えたので12Rはやらないで帰ってきたんですが。。。
良かった、やらなくて。
私はこんな超万馬券狙わないので、確実に資金が減っていたよ~
しかもこのレース、実は1番人気が超人気の鉄板レースだと思ったんでこんなについたんでしょうね。

明日はディープインパクトが負けるなんていう超穴狙いはしないよー?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月21日 (金)

ハッスル注入DVD2

HA_DVD_2
「ハッスル」注入DVD2

ハッスルの総集編とも言えるべきDVDが発売されていたので買ってきました。
2004.9.2のハッスル・ハウスvol.2から2005.2.11のハッスル7までの9大会が収録されています。
その中の5大会に生で行っているんだよな~

このDVDの見所の1つは、前作にも増して高田総統のありがたいお言葉(コント)が豊富に収録されているところ。
回を増すごとに磨かれるキャラクターに爆笑しまくり。
こういうコントとプロレスの融合はWWEみたいで飽きませんな。

もう1つの見所。

ううううっ、映っているー!!
自分が、かなり、くっきり、はっきりと映っているー!!!!

観客席がよく映されるのはプロレス中継ではよくあるんですが、このDVDは複数の大会のダイジェスト版。
厳選されたシーンをピックアップしているので映っているのはかなりの希少確立でしょう。
しかも、チラっと映っているんではなくちゃんとストーリーのなかでの場面なんですよ。
選手が観客にちょっかい出しているんですが、その真後ろにいたりするんですよね。自分が。
確かその日は自分でも「完全にオレ映っているよ!」と思っていたシーンなのですが、DVDに収録されるとかなり恥ずかしいな。。。
画面の3分の1ほどに大きく映っているので、私を知っている人はすぐに分かりますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月19日 (水)

DEPAPEPE 最新アルバム

Hi!Mode!! (amazon)

DEPAPEPEの最新アルバムが本日発売されたので買ってきました~

アコースティックデュオの織り成すメロディが、すさんだ心を癒しますね。
メジャーになって2枚目のアルバム発売ということで、いよいよ知名度もアップしてきましたかね。

私がDEPAPEPEを知ったのは初のマキシシングルを出したときに「sakusaku」に出演したときですかね。
そこで演奏していたのを見て一瞬でファンになってしまいました。
あの時ってまだインディーだったのね。。。
アレからまだ2,3年くらいだと思うけど、かなりのスピードで出世してきました。

今回もすべて良い曲なので、まだ聞いていない人は是非買ってみて!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドニー・イェン アクション・ブック

ドニー・イェン アクション・ブック

donnie

ついに手に入れました。
ドニーのアクション映画に対する考え方やノウハウが詰まった本です。
正直言ってここまで公開しちゃって良いの?
と思ってしまうことがたくさん書かれています。
お値段はちょっと高めの3,150円とちょっと高めですが大丈夫。
なんとDVDも付いてくるのです。
このDVDだけでも値段の価値はありますよ。
実際にドニーがアクションの撮り方、演じ方など、監督の立場からのノウハウなどが語られています。
巻頭にあるドニーの写真も格好良いし、ファンにはたまらない1冊です。
是非みんなも買って読んでやー

※以前、記事で写真集という表現をしましたが、エッセイです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月16日 (日)

夜明け前より瑠璃色な

久しぶりにゲームを完全制覇したっス。
オーガストより発売された「夜明け前より瑠璃色な」ってのを本日コンプしました。

内容は月のお姫様が主人公の家にホームステイしに来るというもの。
良くありそうなネタっちゃネタなんですが、別に設定がこのゲームの魅力ではないです。
なんていうか、シナリオが読ませるのでついつい先に進めてしまう良い文章なんですよね。
話的にはシリアスあり、コミカルな部分ありとバランスが良いでしょうか。

最近のPCゲームにはよくある、ヒロイン全員クリアしたら本シナリオ(トゥルーエンド?)に突入するというもの。
ちょっとした映画のような仕上がりにお話が出来ていて飽きないです。
本シナリオの方だけでも秀作となる作品には仕上がっていますね。
ゲーム攻略もヒロインシナリオの方は全然難しくないので、無駄な苦労もなくシナリオを楽しめるのが一番の良いところでしょうか。
持論では、この手のゲームは無駄に攻略を難しくしないでシナリオの良さを邪魔しない方が吉というものなので。

ヒマな人はやってみるのも良いのではないでしょうか?
ゲームを進めるのが遅い私でも1週間でクリアしたので、速い人は2,3日で終わると思います。
あ、18歳未満はダメですよ~

夜明け前より瑠璃色な 初回版 (DVD-ROM版)

夜明け前より瑠璃色な 公式ページ(オーガスト)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダメ人間だもの。。。

ハァハァハァ・・・イイッ!イイィ!!イイイィ!!!

エアロバイクこぎながら情報試験の教本読むと効率イイイイィ!!!!

え~、本日の情報試験。。。

行ってませ~~~~ん!!

朝ちゃんと起きたんですけどね~
あまりの豪雨とビックサイトという条件がイヤな記憶を思い出してしまったので行けませんでした。
一番の理由は前日にやった過去問題の出来。
ボロボロやん…

ということで、あきらめて家で寝てました。。。
で、夕方ジムへ。
今度こそ春には受けようと思い、今からでも教本を読もうかと春にあるデータベース技術者試験の教本を持っていきました。
読みながらトレーニング出来るものといえば、、、

エアロバイク

伊集院光もエアロバイクこぎながらDVD見ていたそうだし、これほど何かしながらトレーニングできる機器はないですね。
最低でも30分はこぐので、結構な勉強時間になるんじゃないでしょうか?
しかもこいでいる間はそれしか出来ないので、イヤでも読むことが出来ますからね。
60分もこぎながら読んでいれば、今からやっていけば結構な学習時間を本番までに積み重ねられるでしょう。

今度の春は絶対受けに行くで!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋GⅠ2連勝!

秋2戦目のGⅠをとりました~

秋華賞、結果は、、、
1着エアメサイヤ
2着ラインクラフト

単勝、馬単とクリーンヒットです。
確かに堅かったですが、単勝、馬単ともに1点買いで的中ですよ。
東京のメインは外しましたけどね…

とりあえず、この勝ちで増えた資金で来週の菊花賞を狙います。
ま、ディープインパクトの3冠は堅いですが、相手関係を調べて馬単で勝負します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月15日 (土)

やばい、ヤバイよ!

今日は土曜か~

いつもの通り昼まで寝て、ゲームして、競馬場行って、ジム行って、夜はTV見て。
明日は何しようかな。。。

はっ!明日情報試験じゃん!!
しかも会場が何故かビックサイト!!!
早起きしなければいけないじゃん!!!!

え~ブログ書いてるなら勉強しろ?
明日早いから早く寝るさっ!!

う~ん、テンパってるな~
まともに勉強らしいことしていないから明日サボろうかな?
って春もそれでボイコットしたし。。。
とりあえず、受からないことが解っているなら腹くくって模擬試験気分で行ってくるか。
実践で覚えるタイプなんで、これが春に繋がると良いけど…
とりあえず当面は早起きだな。。。会場が有明なんで時間かかるな~

明日の競馬はGⅠの秋華賞。前日発売で馬券買いました。
2強ムードのレースですが素直にのります。
ただ、普通じゃ面白くないので武豊のエアメサイヤを本命。
対抗は福永祐一のラインクラフト。
春の女王ラインクラフトに逆襲できるか!?

エアメサイヤの単勝1,000円に、
エアメサイヤ→ラインクラフトの馬単1,000円で勝負。

同日の東京メインはGⅢの府中牝馬S。
こちらは夏の上がり馬、レクレドールを本命。
GⅠ女王が揃う中、新たな女王出現に期待します。

レクレドールの単勝1,000円で勝負。

今回は1点集中勝負だ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

3連休最終~

はい、雨の連休終了です。
お出かけをしていた皆さん、残念でしたね。
私は結局どこにも行きませんでした。

競馬の戦績。
今日の南部杯GⅠは予想通りユートピアが優勝。
馬単は2着に入ってきたシーキングザダイヤをはずしていたので取れませんでした。
まあ、トントンで終わりましたかね。
やはり今年は金子オーナーにのるのが良いのでしょうね。一体いくつめのGⅠだ!?

で、今日は部屋の片付け~
と言っても雨が降っていたので慎ましやかに。
いらないCDを40枚ほど売っぱらってきました。
しめて18,000円。競馬より儲かるじゃん。てか、競馬やらなければこの連休結構金持っていたことにならない!?
ご利用は計画的に。。。

漫画も整理しようかと思ったけど、雨のおかげで売りに出すのも面倒だったので次回にまわしましょ。
結局連休は非生産的な生活でしたな。。。

あ、来週情報試験なのに勉強してねぇ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 9日 (日)

スレンダートーンフィギュラ

連休中、競馬の話ばかりもアレかと思ったので1ネタ。

皆さん、スレンダートーンフィギュラってご存知ですか?
そう、あの一昔前流行ったアブトロニックみたいな腹筋を電流で鍛えるアレです。

今日、何気にCATVを回していたらテレビショッピングがやっていまして、商品がスレンダートーンフィギュラだったんです。
なんか今メッチャ売れているみたいですね~
そういえば、「伊集院光の深夜の馬鹿力」で伊集院が構成作家の渡辺君が買っていたという話をしていました。
これで1人でモテようとしていたとかなんかで、伊集院が腹いせにタ○キ○に押し当てたとか話していましたが。

それはさておき、TVを見ていると色んな人の体験談とかが延々とやっていたんですが10分ほど見ていたら目を疑うような人が出てきました。

ガオグライ・ゲーンノラシン

ええ、昨年からK-1に参戦して一躍スターになったムエタイ戦士です。
オイオイ、格闘家にまで使わせて体験談撮ってるよ。。。
ガオグライが「これは本当に良いですよ。腹筋は蹴りを出すときにとても重要ですからね」
なんて言っているのを見たら欲しくなるじゃん!!

「腹筋鍛えて魅せる体になってモテよう!」
って言われるより、
「腹筋鍛えて強い蹴りを手に入れよう!」
って言われたほうが琴線に触れる私もどうかと思いますけどね。。。

しかし高い。
29,800円ってどうよ?
ネットで探すと19,800円なんて値段で通販しているところもありますが、それでも2万か…
でもジムの3ヶ月分だから長く使えば安いのかな?
ただ、最近ジムはダイエットのためと言うよりはマシントレーニングにハマっているだけだからな~
アレはアレで楽しいんですよ。カシャーン、カシャーンっていうのが。

株か競馬で儲けたら買ってみるか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第18回 マイルチャンピオンシップ南部杯GI

あ~、毎日王冠が波乱ではずしたわ~
ダイワメジャーは道中良い感じで先行グループにいたんですが、直線でとまってしまいました。
でも5着入選で掲示板にのっているんだから実力はあるんですよね。
1着になったサンライズペガサスは屈腱炎の不安から買えなかったんですが、見事に復活してきましたね。
もともと実力はあったんだし、後がないと思うと心構えも違うのか爆発してきました。
テレグノシスはさすが東京巧者。見事に追い込んできて2着に入ってきました。
予想した対抗馬はワイドじゃなくて複勝を買うようにしたほうが良いのかもしれませんね。

京都はやはり武豊のリンカーン。
ここは1点買いしかしていなかったので、払い戻しは1,700円のみ。

これで天皇賞秋に向かうわけですが、おそらく本命はサンライズペガサスにするかな?
里中李生先生も「天皇賞秋は毎日王冠か京都大賞典を斤量58キロで勝った馬を狙え」と本に書いていたし。
リンカーンは今回57キロだし、相手も強くなかった中での勝利。
サンライズペガサスは58キロで2着に1馬身半の圧勝。
最後にGⅠ取らせてあげたい判官びいきもあるしね。
対抗はテレグノシスが出てくれば決まり。こちらも58キロ背負っての2着。舞台は東京なのでリンカーンよりも地の利はあるはず。
気が早いけどこれで行こうかと思います。
あ、ゼンノロブロイを忘れてた。。。

明日は連休最後の日。
明日も競馬に挑戦しようかな?
盛岡の交流GⅠマイルチャンピオンシップ南部杯です。
リンカーンで取ったショボイ払戻金で勝負をかけようかと。
メンバーはJRA勢で決まりでしょう。
おそらく1番人気は武豊のタイムパラドックス。
なんといっても今年の帝王賞を勝っているダートの王者。
本来ならこれを本命にするんですが。。。

ここはユートピアを本命にします。
昨年の同レースの覇者にして盛岡では負け知らず。
騎手は安藤勝己と地方レースにめっぽう強い。地方競馬出身の経験が有利ですよね。
そして今回、本命の最大理由は馬主が金子真人オーナー。
ええ、ディープインパクト、カネヒキリと今年一体いくつGⅠもって行くんだ?という今年最大の勝数ナンバー1の強運にのせてもらいます。
ユートピアは前年の同レース以来勝ちがないですが、縁起の良いこのレースで復活してくれるでしょう。

馬券はユートピアの単勝、馬単のBOXでユートピア、タイムパラドックス、パーソナルラッシュの6点。
金額は。。。直前まで悩ましてください。
とりあえずこれで3連休の締めを勝ちで終えたいですねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 8日 (土)

毎日王冠・京都大賞典

今日は秋1発目の東京競馬場開催。
現地に行ってまいりました。

昨日予想の他に10Rをその場で予想。
パドックで馬を間近に見て、4番のソーユアフロストがとても体に張りがあり圧倒する馬体だったことで単勝を1,000円。
ちょっと劣って見えましたが他より良く見えた6番のサンデーストリームを馬単の対抗に500円。
この2頭を軸に他の馬を2頭選んで3連単を2通りの各200円で購入。

結果は1着が4番ソーユアフロスト、2着が3番ルーベンスメモリー、3着が6番サンデーストリーム。
単勝が的中しました。
馬単も惜しかったですね。結果1着、3着ではずれです。
やはり現地の雰囲気を感じることで的中率は上がるんでしょうか?

で、昨日予想した結果は。。。

東京11Rの本命、3番インセンティブガイは8着と惨敗。
パドックでかなりうるさいところを見せていて、「ヤバイかな?」と思ったのが的中。
でも前日予想してしまったので一応購入しましたが、ガッカリです。

京都11Rの本命、5番ブライトトゥモローも8着に惨敗。
両方8着って。。。
武豊にしては珍しく内々を廻って馬群に沈みました。

とりあえず、気を取り直して明日の予想です。
明日は母校の学祭のため、前日発売ですでに購入して来ました。

東京11R 毎日王冠GⅡ
単勝 3番ダイワメジャー 3,000円
ワイド 3-4、3-16 各500円

今日負けたので、少ない予算を1点集中作戦です。
昨年の皐月賞馬ダイワメジャーを本命にします。
皐月賞を勝ってからは喉鳴りで泣かず飛ばず。
手術に成功して克服してから横山典弘に乗り代わり、前走の関屋記念を2着と復活。
今回も名手横山典弘で価値を狙います。
ワイドの相手は東京巧者のGⅠ馬、テレグノシスと、最近好調なカンパニーで勝負。

京都11R 京都大賞典GⅡ
単勝 6番リンカーン 1,000円

こちらに予算をまわす余裕がないので1点勝負。
おそらく圧倒的1番人気のリンカーンです。
配当的妙味に欠けますが、もはや尊敬の意味での馬券です。
武豊騎乗ですが、他の有力騎手が東京に行ってしまうので独壇場でしょう。
明日の京都は武豊の勝鞍が4,5くらいあるかもしれませんね。

来週に繋がるように資金が増えてくれれば良いな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 7日 (金)

東京秋競馬開幕

明日から東京競馬場での開催なので、府中の秋1発目の予想をしてみます。

東京11R アイルランドT
東京メインレースは芝の1600mマイル戦。
ここは2走前のGⅢ関屋記念を3着に入ったインセンティブガイ。
新潟の長い直線は東京の長い直線に通じるものがあるので、対応は可能なはず。
調教師は絶好調の角居勝彦も決めて。
3番を単勝1,000円、複勝2,000円で。

京都11R 大原ステークス
ここはもう京都と言ったら武豊。
ブライトトゥモローを狙う。
中1週だけどそこは前回負けているビッグコングも同じ。
3歳の秋は一番成長が著しいので若い力に期待。
5番を単勝1,000円、複勝2,000円で。

ここで儲けて日曜日のGⅡの資金を作るで!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 6日 (木)

ドラゴンゲート テーマ曲集 「DORAGON STORM」

今まで出ていなかったのが不思議です。
プロレス団体、ドラゴンゲート(DORAGON GATE)の入場テーマ曲集のCDが9月22日に発売されていました。

女性に人気の団体なだけにセンスの良い曲を使っている選手が多いんですよね。
私のお勧めは団体のテーマ曲、アルバムのタイトルでもある「DORAGON STORM」。
作詞はマグナムTOKYOだったんですね。。。
作詞の才能あると思いますよ?
惜しむらくは、ミラノコレクションA.T.のテーマ曲がないこと。
海外武者修行中(退団?)ということで、今回のCDには収録されていませんでした。

そういえば、闘龍門JAPAN時代はテーマ曲集って出していなかったんですよね…
あの頃にも良い曲があったのでいつか音源化してもらいたいな~
「クレイジーMAXのテーマ」や「TOKYO GO!」も聞いてみたいし。

なんにせよ、どらげーファンは必聴よん。

DRAGON STORM

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月 5日 (水)

ドニー・イェン アクションブックが欲しくてたまらない

なんと!ドニー・イェンの写真集が出るそうな。
10月発売予定ってなっているけどいつ発売なんだー

内容も「アクションスターになるには」「アクション映画の作り方」「自作解説」が書き下ろしとなっているそうな。
DVDも付いて3,150円(税込)。
買うしかないっしょ。

キネマ旬報社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月)

初めての株主優待

今日、仕事から帰ったら文教堂から封筒が。
中には株主優待である5%引きカードが入っておりました。

株をはじめて2ヶ月。
初めての株主優待の体験です。
文教堂は8月が権利確定のため狙って100株購入。
すべてはこの優待カードのため。
本をよく買う私にはとてもうれしいカードなのですが、いかんせん文教堂が生活圏内にほとんどない。。。

とりあえず、株は株主優待も醍醐味の1つですよね。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005年10月 2日 (日)

スプリンターズS

本日は秋G1の第一弾、スプリンターズSです。

春は惨敗で今年の秋もまずいかな。。。と思っていましたが…

初戦は何とか勝ちました!

何とかと言うのは日曜日全体で見ると微妙な戦績だったからです。
6Rからやっていたのですが、スプリンターズSまで全敗。
残った1,600円で買うしかなかったのですが、まずサイレントウィットネスとデュランダルの馬単折り返しで500円づつ。
サイレントウィットネス、デュランダルの1,2着に3着アドマイヤマックス、シーイズトウショウ、ゴールデンキャストの3連単6点買い各100円。

結果、馬単660円、3連単3,320円で合計6,070円の払い戻しです。
何とか当日用意していた資金5,000円から増えてくれました。
こんなことならメインレースだけ買えば良かったよな~

しかし、優勝馬のサイレントウィットネス。
香港からの招待馬なんですが、1,200m以下が16戦16勝と勝率100%。
怪物馬が日本でも快速を見せてくれましたね。
日本のデュランダルも2着と昨年の最優秀短距離馬の意地を見せてくれました。
見所たっぷりのレースで馬券も当たると気分が良いですね~

来週からは東京開催。
現地で観戦できるんですが、情報処理試験の勉強もしなくちゃな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土)

セブンソード

セブンソードを公開初日の初回に見に行ってまいりました。
Yahoo!での掲示板の前評価はそれほど良くなかったのですが、それほど悪い映画ではなかったですよ?

見所はなんと言ってもドニー・イェン。
ドニーのアクションは他の共演者たちとはレベルが違いますな。
さすが本職。
顔だけの俳優とは一線を画しています。

また、ラウ・カーリョンの出演も嬉しい見所です。
さすが大御所。黄飛鴻の直系だけあって、老いてもアクションには衰えがまったくありません。

この映画、アクションに関しては満点でしょう。
ただ、7人もいるのでそれぞれのエピソードが薄くてストーリーとしては少しマイナス点が多かったかも。
とりあえずドニーは見とけ!!

| | コメント (0) | トラックバック (5)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »