« 東京競馬場グランドオープン 2日目レポ | トップページ | グラントリアノン 4/25近況 »

2007年4月23日 (月)

ペルネティアナ 3戦目あけて

22日の京都競馬では、後方を追走し直線伸び脚を見せるも8着。

「距離を延ばしてみて追走は楽になっていました。ただ直線ではもっと伸びてくれると思ったのですが、ノドの影響か思った程伸びませんでした。ただスムーズならこの距離でもやれる感じはありますね」(生野騎手)

「少しテンションが高くなっていて心配しましたが、距離が伸びたことでうまく追走できていたね。最後も良く伸びてきているよ。ただやはりDDSPの兆候が出ているみたいなので水曜日に厩舎で検査をしようと思います」(音無師)

距離を伸ばしてどうか?と思いましたが、差のない8着なら結果的に良かったのでしょうか。ただ、ノドが鳴ってしまっているのが心配ですね。続戦はないかな?

|

« 東京競馬場グランドオープン 2日目レポ | トップページ | グラントリアノン 4/25近況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京競馬場グランドオープン 2日目レポ | トップページ | グラントリアノン 4/25近況 »