« 皐月賞はおとなしくしているほうが吉? | トップページ | グラントリアノン 4/18近況 »

2007年4月16日 (月)

皐月賞回顧

昨日の皐月賞。資格試験で見ることは出来ませんでしたが、PATで購入しました。フサイチホウオーの単複を(笑)。
結局、前日あれこれ考えたんですが、原点に帰って単複だろうと。
で、前日オッズでアドマイヤオーラが1番人気というのを見て、フサイチホウオーに。アンカツの方が信頼できるだろうと思いましたんで。

結果は、大波乱の決着。15年ぶりのGⅠ制覇の田中勝春ヴィクトリーと、前走死んだふりの松岡正美サンチェッペリン
アンカツのフサイチホウオーは3着でなんとか複勝黒字でした。

しかし、田中勝春の確変はここまで続くのかと。年初からの重賞勝ちまくりで、もうこの時期は運を使い果たしたのかと思いきやのGⅠ制覇。もしかして、今年はカッチーフィーバー!?

でも、アンカツはすごいですね。今年GⅠの複勝率100%。アンカツの単複を買っていれば損はないということでしょうか。フサイチホウオーもあの末脚は桁違い。負けても次のダービーは1番人気間違いないでしょうね。

勝ったヴィクトリーは、ダービーでもハマれば勝機はあるでしょうし。昨年みたいに、雨の後の水を含んだ力のいる馬場なら可能性はグンと上がるはず。

混戦の今年は、ダービーの上位馬が、必ずしも皐月賞の上位馬になるとは限らないので…。

|

« 皐月賞はおとなしくしているほうが吉? | トップページ | グラントリアノン 4/18近況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皐月賞はおとなしくしているほうが吉? | トップページ | グラントリアノン 4/18近況 »