« ルージュアルダン デビュー戦明けて | トップページ | フィックルベリー 始動 8/1近況 »

2007年7月30日 (月)

レッドスプレンダー 10戦目明けて

小島太厩舎
28日の新潟競馬ではゆっくりとスタートし、後方から差す競馬をするも道中ハミを取らずにいいところなく10着。

「スタート後から全然前に進んでいかなかったので、馬を促していましたが、全くハミを取ってくれませんでした。今日は気持ちが走る方に向いていなかったとしか言えませんね。この馬の力からすればこのクラスで今日のような結果にはならないでしょう。今日は競馬をしていないと思います」(柴田善騎手)

「中間に外傷があり、前走後全てが順調に来たとまでは言えないけれど、傷腫れが落ち着いた後はスムーズだったし、体調も問題ありませんでした。状態に関しては十分勝ち負け出来ると思っていただけに、敗因がわかりにくいですね。ジョッキーも言っているように気持ちの問題でもあるだろうし、一旦放牧に出して気持ちのリセットを図ろうと思います」(小島太師)

近々、山元トレセンへ放牧予定。

1番人気で望んだレッド君でしたが、今回はヤル気がなかったらしく惨敗しました。このまま放牧に出されるそうですが、小島先生に見限られないことを祈るばかりです。
出来れば、リフレッシュ放牧でヤル気を起こさせてから秋頃にもう1戦して、叩き2戦目にジャパンカップに来るであろう、L.デットーリに騎乗してもらいたいですねぇ。
夢ですか。
復帰したら太一君かなぁ…。

|

« ルージュアルダン デビュー戦明けて | トップページ | フィックルベリー 始動 8/1近況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルージュアルダン デビュー戦明けて | トップページ | フィックルベリー 始動 8/1近況 »