« レッドスプレンダー 7/12近況 | トップページ | グラントリアノン 9戦目明けて »

2007年7月14日 (土)

グラントリアノン 9戦目惨敗

今日は函館6Rでグラントリアノンの9戦目がありました。
結果は9着。

今日の馬体重は+4kg。3番人気の出走でした。
パドックでは毛ヅヤが良いとの評価。しかしどうも歩様が硬かったように思えました。

レースはスタートはうまく出ますが、逃げる2頭の後ろをついていくのかと思いきや、徐々に下げて中団の先頭。向こう上面で気合をつけて上がっていきますが、3角では徐々に脚色が怪しくなり、4角では周りの馬におかれていってしまいました。直線でも伸びず、9着で入線。

これで3歳未勝利戦の長距離番組はなくなってしまいました。
徐々に下降線をたどっているので、ここで本当は放牧されれば良いのですが、この時期に放牧されれば戻ってきたときには未勝利戦はないでしょう。このまま続戦しても距離適正にあった番組もなく、状態が良くない状況で出走しても到底勝ち上がることは出来ないように思えます。
週明けのクラブ発表では引退宣言の覚悟もしなければいけないでしょうか…。
作田先生、ここまで一生懸命手がけてきてくれましたから、最後の大博打があるかもしれませんがどうでしょう?

|

« レッドスプレンダー 7/12近況 | トップページ | グラントリアノン 9戦目明けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レッドスプレンダー 7/12近況 | トップページ | グラントリアノン 9戦目明けて »