« グラントリアノン 9戦目惨敗 | トップページ | ルージュアルダン 7/18近況 »

2007年7月18日 (水)

グラントリアノン 9戦目明けて

函館競馬場
14日の函館競馬では道中折り合いをつけながら4、5番手追走も、4角辺りで手応えが怪しくなり、その後は後退してしまい9着。
「いつもジリっぽいところがある馬なので、今日は前々での競馬を指示されていました。積極的に勝ちに行く競馬をしたのですが、前半速かったこともあり、最後は手応えがなくなってしまいました。やはり、道中はジっと脚を溜め、最後に一瞬の切れを使う競馬が良さそうですね。前走より出来が良かっただけに残念です」(藤岡佑騎手)

惨敗してしまったグラントリアノンですが、騎手コメントだけで陣営のコメントがありません。続戦するんでしょうか?
某掲示板ではレクチャーの内容が載っていましたが、それによるとあと2、3戦は出来ると陣営は言っているようです。ですので、おそらく続戦なんでしょうね。いつ、どこでとは分かりませんでしたが、明日の近況発表にその辺のコメントが調教師から出るのではないでしょうか?
2戦続けて馬体増で出走していますから、まだまだ走れるんでしょうけど、番組的に難しいですよねぇ。このまま函館、札幌で滞在競馬をするのか分かりませんが、もし次の10戦目で勝ち上がれたらヒシミラクルと同じになりますので、次で勝ってヒシミラクルのようになってほしいなぁ。と思っているんですが…。

|

« グラントリアノン 9戦目惨敗 | トップページ | ルージュアルダン 7/18近況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グラントリアノン 9戦目惨敗 | トップページ | ルージュアルダン 7/18近況 »