« 愛馬近況 盆休み編 | トップページ | いつまで中止?競馬のない週末 »

2007年8月16日 (木)

馬インフルエンザ!?

今日、JRAから美浦・栗東トレセンで馬インフルエンザが確認されたそうです。
その影響で、馬の移動はJRA関連の施設間のみの制限が出されたそうです。
週末の競馬開催が中止になるかは分かりませんが、現時点では出馬表が発表されたところから、開催ができる可能性はあるようです。

で、一口馬主をやっている私が一番心配なのは、出資馬が感染していないかということでしたが、そういった情報がありませんので大丈夫そうです。

今週は小倉でペルネティアナが復帰戦を行いますが、ペルネの出走が確定されていたので、少なくともペルネの感染は無いようですね。

しかし、時期が悪い。そろそろ3歳馬の未勝利戦が終わるというのに、勝ち上がりをかけて抽選をしなければいけない未勝利馬で、入厩していない馬は抽選も出来ない状況になってしまいました。JRA関連の施設間のみの移動しか出来ないということは、牧場や私設トレセンからは入厩が規制されているということです。早くこの規制がなくならないと、入厩できないうちに未勝利戦が終わってしまうことも考えられます。
幸いなことに、私の3歳未勝利馬であるペルネティアナとグラントリアノンは入厩済みですから、そういった事態が避けられますが、他の入厩できない状況の未勝利馬を持っているキャロット会員さんにはお気の毒としか言いようがありません…。

この馬インフルエンザ、いつまで続くんでしょうか?

|

« 愛馬近況 盆休み編 | トップページ | いつまで中止?競馬のない週末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛馬近況 盆休み編 | トップページ | いつまで中止?競馬のない週末 »