« キャロットクラブ06産募集馬 母の年齢は考慮する? | トップページ | ルージュアルダン、ペルネティアナの結果 »

2007年9月20日 (木)

愛馬近況 9/20

今週も愛馬の近況を一括更新です。
そろそろ3歳未勝利も終わり。3歳出資馬2頭の明日はどっち?

レッドスプレンダー 牡4
07/9/18
山元TC
ウォーキングマシン。
「依然として背腰と両前腕の内側に疲れが目立つため、ケアを行いながら馬体回復に専念しています。予定では来週あたりに再度ショックウェーブを行うつもりで少しでも良化が見られればと思います。状態を見て乗り出すかもう暫くマシンに留めるか判断します」(山元担当者)

なんか、デビューしたての頃に「ひ弱」と言われていましたが、今まさに実感しています。特に骨折とか蹄が…、という訳でもないのにウォーキングマシンをしているのは、なんとももどかしいものですね。今年はもうダメなのかなぁ?

グラントリアノン 牡3
07/9/20
札幌競馬場
この中間に札幌競馬場へ移動。20日は札幌ダートコースで馬ナリ程度。
「来週のレースに使いたいので、まだ馬ナリ程度ですが、前走時と同じくらいいい雰囲気です。出走できればチャンスはあるでしょう」(作田師)
30日の札幌競馬(3歳未勝利・芝2000m)を目指している。

最後のチャンスにかけるアノン君ですが、最終の未勝利は出走の可能性がかなり低いんですよね。一応、最後まであきらめないで調整していますが、もし出走できなかったらどうするんでしょうね?引退するんでしょうか。500万下への格上挑戦は…、しないかなぁ。

ペルネティアナ 牝3
07/9/20
音無厩舎
20日は栗東坂路での追い切り(54秒5-39秒6-25秒8-13秒1)。
「最後で手前を替えなかった分、ひと伸びを欠きましたが、先週よりは落ち着きもあって悪くないですね。1800mのレースになったので、中団から差すイメージで乗りたいと思います。一つ叩いた上積みもありそうなので前進できると思います」(荻野琢騎手)
23日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に荻野琢騎手で出走。

今週出走するペルネティアナです。これが最後のチャンスになるでしょう。追い切りに本番騎乗する荻野騎手が乗りましたので、ここは勝負してほしいですね。なんとか今週の阪神ダートが後ろから届く馬場であってほしいです。なんとか勝ってくれ!

ルージュアルダン 牡2
07/9/20
和田厩舎
19日は美浦南Wコースでの追い切り(66秒2-50秒7-37秒8-13秒1)。
「非常にいい動きでしたね。前走はデビュー戦で、しかもかなり偏った人気だったので半信半疑でしたが、今回は前走以上に自信を持って送り出せます。前回は初めての出走でカリカリしていたし、トモの状態がいま一つだったことも出遅れにつながったと思います。今回はスタートを決められると思いますが、仮に出遅れても結果を出してくれると思っています」(和田師)
22日の中山競馬(2歳未勝利・ダ1200m)に後藤騎手で出走。

少し遅れましたが2戦目です。土曜日は朝早いですが中山まで足を運んで応援してきます。今回は確勝だと思っていますので、力いっぱい応援しましょう。

フィックルベリー 牝2
07/9/18
NF空港
屋外直線坂路でハロン16秒のキャンター2本。週2回はハロン15秒を計時。19日に山元トレセンへ移動し、21日に栗東入厩予定。
「体も維持できていますし、体調も良好です。18日には師が状態を確認し、移動にGOサインを出しました。移動さえ上手くこなせればいい形で競馬に向かえると思います」(空港担当者)

07/9/20
山元TC
20日に山元トレセンへ無事到着。21日に栗東入厩予定。
「北海道から輸送してきましたが、輸送熱もなく体調は良さそうです」(山元担当者)

フィックルベリーがまもなく入厩してきます。今年の出資2歳馬は順調ですね。これで2頭目です。こちらは栗東所属ですが、関東にも積極的に遠征してくる大久保龍志厩舎なので、勝ちあがってくれば関東でも見ることが出来そうです。ゲートも受かっていますから、早ければ10月中にもデビューできそうですね。

|

« キャロットクラブ06産募集馬 母の年齢は考慮する? | トップページ | ルージュアルダン、ペルネティアナの結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャロットクラブ06産募集馬 母の年齢は考慮する? | トップページ | ルージュアルダン、ペルネティアナの結果 »