« 今年も出るか 調教師引退馬券 | トップページ | 愛馬近況 3/4 »

2008年2月28日 (木)

愛馬近況 2/28

今週の愛馬たちの近況です。
そろそろ入厩しても良さそうな馬はいるんですが…

レッドスプレンダー 牡5
(山元TC)
25日に山元トレセンへ移動。周回で軽めのキャンター調整。
「月曜日に移動してきましたが、特に問題はなさそうです。まだ具体的な話は出ていませんから、こちらで更に乗り込んでいき、入厩後すぐ競馬となっても対応できるように取り組んでいくつもりです」(山元担当者)

ついに牧場から山元TCへやってきました。
小島厩舎に小島太一君が戻ってきてしまったので、復帰戦に乗られる可能性が高くなってしまったのが気掛かりですが…
レッド君自身はとても体調が良さそうなので、あっさり500万下クラスは突破してほしいですね。

グラントリアノン 牡4
(小松温泉)
周回でダクとハッキング調整の後、坂路で1本目ハロン18秒、2本目ハロン16~17秒のキャンター調整。週2回はハロン15秒も取り入れている。
「調教の出だしに硬さが見られ、集中力に欠ける点も見受けられることがあります。ただ調教ペースを上げても、状態は安定していますし、今後も継続して乗って移動までに出来るだけ状態をアップしたいと思います」(牧場担当者)

初障害戦で惨敗してしまいましたが、調子自体は悪くなさそうですね。
あとはアノン君に走る気があるかどうか。
あと1ヶ月は乗り込むでしょうから、その期間内でどれだけ変わるかですね。
期待したいです。

ペルネティアナ 牝4
(グリーンW)
周回と坂路でハロン17~18秒のキャンター調整。
「馬自体がガタガタになっているわけでもないし、調子が悪いというわけではありませんが、レースを使ってきた影響からか全身に皮膚病が出ています。毛ヅヤもひと息なことから無理して今週入れるのではなく、もう数週間馬体の改善にあてた上で送り出そうと思います。外見上だけの問題なので、落ち着けばそう時間を掛けずに入厩へと向かっていけるはずです」(GW担当者)

地方連戦の影響が出てきてしまったという感じでしょうか。
今週入厩予定でしたが、延期になってしまいましたね。
ま、良い休養期間ということにして、万全の状態で中央復帰戦を戦ってほしいものです。
今度こそ、中央での勝利を期待したいと思います。

フィックルベリー 牝3
(宇治田原)
周回コースで軽めのキャンター1800mと坂路で軽めのキャンター調整。
「継続して乗っていますが、動き自体は徐々にスムーズさが増してきていますね。そこに馬体が付いて来ると更にいいのですがね。飼い食いも安定はしていますが、まだ細い印象もありますし、今後も食わせ込んでいきます」(牧場担当者)

動き自体にはまったく問題ないのに、体がついてこないと…
暖かくなれば食欲増してくれないですかね?
420kgにならないと帰厩できないでしょうから、なんとか3月中に戻って4月頃にクラシックトライアルに挑戦できないものか祈るばかりです。

フォレストチャーム 牝3
(NF空港)
屋内坂路でハロン15~16秒のキャンター2本。
「まだまだな面はありますが、坂路で速めのキャンターを繰り返すことでここ最近はグッと良化してきました。ようやく展望が開けてきた感じです。このままいけばそう遠くなくいい感じに仕上がってくれるでしょう」(空港担当者)

ここ最近、ちょっと良いコメントが出ているんですが、具体的な移動予定が出ないんですよね。
新馬戦には間に合いませんけど、そろそろ入厩する予定が出てきてほしいのですが…
3月は良い近況を見たいものです。

ルージュアルダン 牡3
(山元TC)
周回と坂路でハロン17~18秒のキャンター調整。週2回は坂路で15-15。
「現在は週に2回、坂路で15-15を取り組んでいます。ただし、先週に引き続き速いところをやるとトモの歩様がイマイチですね。今後も入念にケアを施しながら乗り進めていきます。移動の話をするにはまずはトモの歩様がしっかりしてこないといけませんね」(山元担当者)

なんかまだ脚の調子が良くないんですね。
最近のコメントからそろそろ帰厩かと思ったんですが、意外と3月中旬から後半になりそうな気がしてきました。
ファルコンSとか期待していたんですがねー

|

« 今年も出るか 調教師引退馬券 | トップページ | 愛馬近況 3/4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も出るか 調教師引退馬券 | トップページ | 愛馬近況 3/4 »