« 愛馬近況 1/31 | トップページ | グラントリアノン 障害デビューは雪で延期 »

2008年2月 1日 (金)

フィックルベリー エルフィンS回避

残念なお知らせがキャロットクラブから発表されました。

フィックルベリー 牝3
(大久龍厩舎)
「1日の朝に馬体重を量ったところ、馬服を着た状態で402キロしかありませんでした。このままでは、400キロを切る体重で競馬に向かうことになってしまうので、来週の競馬は回避します。木曜の追い切りではいい動きを見せていただけに残念ですが、エルフィンSが最終目標ではありません。能力のある馬ですし、先々のことを考えて、ここは一度放牧に出し立て直そうと思います」(大久保龍師)
予定していた9日の京都競馬(エルフィンS・芝1600m)は回避することになった。近日中にグリーンウッドもしくは宇治田原優駿ステーブルに放牧予定。

がーん。
拒食症のフィックルベリー。
エルフィンS回避ですって。
まあ、評判のポルトフィーノも参戦してくるので、当たらなくて今は良かったのではと前向きに考えましょう。
まだまだ先はありますし、3月に間に合えば、いきなり桜花賞トライアルに出ても良いですから。
しかし、どうしたらカイバを食べてくれるんでしょうね。
追い切りは良いんだから好勝負できるんだけどなぁ…

|

« 愛馬近況 1/31 | トップページ | グラントリアノン 障害デビューは雪で延期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛馬近況 1/31 | トップページ | グラントリアノン 障害デビューは雪で延期 »