« レッドスプレンダー 11戦目明けて | トップページ | ペルネティアナ、ルージュアルダン レースから一夜明けて »

2008年4月19日 (土)

愛馬近況 4/19

今週は忙しくて愛馬の近況が週末になってしまいました。
明日は2頭も愛馬が出走します。

レッドスプレンダー 牡5
(小島太厩舎)

「やはり久々の影響は大きかったというレースぶりでしたね。今日から動かして、歩様を含め馬の状態をチェックしていくところですが、レースを使った分だけ腰に疲れが出てくるとは思います。少なくとも数日は様子を見た上でどの程度のものか判断し、進めていけるようであればこのまま次へと向かっていきたいと考えています」(小島勝助手)

先週はガッカリな結果でしたが、このあと問題が無ければ続戦してもらって欲しいですね。
その時は太一君以外の騎手をお願いしたいものです。。。

グラントリアノン 牡4
(栗東HC)
周回でダク調整。
「今日からダク程度に乗り始めています。調教後も右トモを含め脚元は安定しています。その他飼葉食いも安定していますし、気になるようなところはありません。今後も状態を見ながら無理をすることなく、乗り進めることになるでしょう」(牧場担当者)

一頓挫してしまったアノン君ですが、状態も安定していますので安心しました。
そういえば、愛馬で入厩していないのはアノン君だけなんですよね…

ペルネティアナ 牝4
(吉田厩舎)
16日は栗東CWコースでの追い切り。
「ゲートも一応通しましたが、問題はなさそうです。転厩初戦で掴みきれない部分もありますが、しっかり乗り込んできましたし、いい状態で復帰戦を迎えられそうですね」(吉田師)
20日の福島競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1700m)に北村友騎手で出走。

今週、といっても明日福島でペルネティアナの中央復帰第1戦が決まりました。
鞍上も北村友一という若手で乗れているホープですから、安心して応援できます。
さ、地方とは違うと思いますが、ここは期待していても良いのではないでしょうか?

ルージュアルダン 牡3
(和田厩舎)
16日は美浦南Wコースでの追い切り(66秒7-52秒1-38秒3-13秒1)。
「順調ですね。先週末にもそれなりの負荷を掛けた調教を行えていますし、16日の追い切りの動きも上々。久々になりますし、実質昇級初戦ですからどこまでやれるかといったところですが、スピード豊かな馬だし、楽しみにしていますよ。かなり登録頭数が多かったので、あとはスムーズに出走できるかどうかですね」(和田師)
20日の福島競馬(雪うさぎ賞・芝1200m)に北村友騎手で出走。

ルージュアルダンも明日の福島に出走です。鞍上もペルネティアナと同じ北村友一君です。
アルダン君はNHKマイルCを狙って欲しかったんですが、ちょっと時期が遅くなってしまいました。でも、この特別戦に勝てればまだ望みはあるでしょうか?
ここは一発、良いレースを見せて欲しいですね。

フィックルベリー 牝3
(大久龍厩舎)
17日は栗東坂路での追い切り(55秒4-40秒0-25秒8-12秒6)。
「雨で馬場が悪く、同じ時間帯に走って終い13秒を切る馬はほとんどいない中でも、しっかりと反応して12秒6。いい走りをするし、改めて能力を確認しました。馬体重は水曜日で424キロ。ここから20キロほど減ってしまった前回の帰厩時のようになってしまったら、さすがに反動がキツイでしょう。なんとか今ぐらいをキープできればいいのですが・・・」(大久龍師)
あくまでも馬の状態次第だが、27日の東京競馬(サンスポ賞フローラS・芝2000m)への出走を視野に入れている。

やはり段々馬体重が減ってします。なんとかこれ以上減らないで欲しいですが。。。
状態次第だそうですが、フローラSに出走してくれるなら絶対応援に行きますので、なんとか減らないで欲しいです!

フォレストチャーム 牝3
(中竹厩舎)
16日はゲート練習。
「乗りながら、馬場内のゲートで出入りの練習をしています。入った頃よりはマシですが、今ひとつ毛ヅヤがパッとしないので、昨日は整腸剤を飲ませました。暖かくなってきて、体調が上向けば良くなるでしょう」(中竹師)

さて、入厩したは良いですが、毛ヅヤがイマイチなようでちょっと心配です。
早くゲート試験に合格してデビュー戦を見たいんですけどねぇ…

|

« レッドスプレンダー 11戦目明けて | トップページ | ペルネティアナ、ルージュアルダン レースから一夜明けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レッドスプレンダー 11戦目明けて | トップページ | ペルネティアナ、ルージュアルダン レースから一夜明けて »