« 愛馬近況 5/20 | トップページ | 愛馬近況 5/30 »

2008年5月22日 (木)

愛馬近況 5/22

今週の愛馬近況第2弾です。

ペルネティアナ 牝4
08/5/21
(吉田厩舎)
21日には栗東坂路で追い切り(53秒1-39秒4-26秒6-13秒7)。
「追い切りはいい動きだったのですが、追い切り後に右前を気にするそぶりをしていたので、念のため獣医に診てもらったところ、骨には異常がありませんでした。筋肉をいためたのかもしれませんし、少し慎重に様子を見ます」(吉田師)

08/5/22
(吉田厩舎)
「昨日から気になっていた右前脚ですが、骨に異常なく、痛み止めを打って慎重に様子を見ています。今のところ歩様に異常はきたしていないので大丈夫だと思います」(担当助手)

右脚が少し心配ですね。
ここまでの連戦が響いているのでしょうか?
大丈夫なことを祈って来週の近況を待たないといけませんね。

フィックルベリー 牝3
(宇治田原)
周回で軽めのキャンター調整と坂路でハロン18秒程度のキャンター調整。週1回は15-15を行っている。
「調教負荷を強めていますが、状態は安定していますし、先週と比べても10キロ近く馬体重が増えてくれています。精神面でも余裕が出てきてくれているようですし、ただ食わせ込むのではなく乗りながら体重が増えてくれているのもいい傾向でしょう」(牧場担当者)

馬体重が10キロも増えたんですね。これでそろそろ帰厩出来そうですね。
あとはどこの3歳限定戦を選ぶかですね。
なんとか夏前に2勝目をあげて秋に備えてもらいたいものです。

|

« 愛馬近況 5/20 | トップページ | 愛馬近況 5/30 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛馬近況 5/20 | トップページ | 愛馬近況 5/30 »