« レッドスプレンダー、フィックルベリー ともに3着! | トップページ | 愛馬近況 8/28 »

2008年8月25日 (月)

愛馬 出走明けて

レッドスプレンダー 牡5
(小島太厩舎)
23日の新潟競馬では五分のスタートから馬なりで進み、ジリジリと伸びてくるも惜しくも届かず3着。
「独特なコースだし、急がせず馬のリズムを大事にして乗りました。ジリジリとだけど伸びてくれてあと少しなところだったから悔しい。ただ、久々にこの馬のいい走りをさせてあげられたのはよかったと思います。調教中はまだ息が荒いところがあるけど、実戦では悪くなかったし、使って更に良くなってくれればと思います」(吉永騎手)

本当にビックリな激走っぷりでした。
これでもまだまだ万全ではなかったので、次は期待できるかもしれませんね。
芝1200mの番組が無いので、次も新潟直線競馬になるんでしょうかね?

ペルネティアナ 牝4
(吉田厩舎)
24日の新潟競馬では中団の内々を追走し、終いにかける競馬をするも伸びを欠き10着。
「内枠からのスタートだったし、ロスのない競馬をしました。しかし、砂を被ってしまったことで馬が嫌がってしまいました。結果論ですが、外に出すことができていれば少しは違った結果になったかもしれません。ただし、今日の走りだけで言えば、勝ち切るまでにはもうワンパンチ欲しいというのが本音です。3~4コーナーの手応えは悪くないので、ダートならば外枠からスムーズに運べて終いが生きる競馬になってくれればよりいい競馬ができるはずです」(内田博騎手)
今のところ今週末あたりにグリーンウッドへ放牧予定。

う~ん、気配的に悪くは無かったんですが、まだまだ力不足なんですかね。
これで放牧みたいですから、パワーアップして帰ってきてくれると良いですねぇ。

フィックルベリー 牝3
(札幌競馬場)
23日の札幌競馬では中団の位置で折り合いをつけて勝負どころから進出を開始し、直線最後まで伸びて3着。
「レース前に引っ掛かって行く所があるので、無理に抑えないでハナに行ってもいいと言われていたのですが、気負う所もなかったしスタートから折り合いが付けれました。そのぶん勝ち馬の後ろから直線でもいい脚を使ってくれたのですが、前はもっと手応えが良かったですね。小柄で馬場が渋るとなんとも言えないけど、今日みたいな馬場ならばこのクラスはすぐに勝てると思いますよ」(秋山騎手)

良い競馬でした。これで優先出走権が取れたので、使いたいところに使えますね。
もう1戦札幌開催で走れれば勝ち負けでしょう。
次は期待大ですね。

|

« レッドスプレンダー、フィックルベリー ともに3着! | トップページ | 愛馬近況 8/28 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109384/42269909

この記事へのトラックバック一覧です: 愛馬 出走明けて:

« レッドスプレンダー、フィックルベリー ともに3着! | トップページ | 愛馬近況 8/28 »