« 愛馬近況 9/16 | トップページ | キャロットクラブ 2008年度1歳馬募集 はどの馬にしよう? »

2008年9月18日 (木)

愛馬近況 9/18

今日はトレセン組の近況です。

レッドスプレンダー 牡5
(山元TC)
17日に山元トレセンへ放牧。
「先週末から跨って軽めに動かしてはいましたが、やはり鞍をのせて人が跨って動かしてみると腰を中心に疲れがあり、気にする素振りを見せています。疲れがあまり見られないようならばこのまま続戦しようと思っていましたが、無理はしないことにしました。今日山元へ出しましたので、まずはしっかりケアをしてもらって、状態が上がってくれば福島開催あたりを目標にしたいと思っています」(小島勝助手)

いきなりトレセンではなかったり。ま、山元トレセンですけどね。
やっぱり放牧でした。逆にこのまま乗り込まれてもまたダメになってしまうので、この放牧は正解でしょうね。
今度は得意の福島開催を目指すようですから、短い放牧であることを祈りたいですね。

フィックルベリー 牝3
(札幌競馬場)
「もうちょっとでしたね。でも、馬体も良かったですし、改めて自信が持てる内容でした。滞在はこの馬に合っていそうですので、このまま4週目を目標に調整していこうと思います」(大久龍師)
今のところ、10月5日の札幌競馬(3歳上500万下・芝1500m)を目標にしている。

このまま続戦ですね。
次は確勝と行きたいところです。
今度の札幌は3場開催のローカルということになりますから、騎手が秋山騎手で行くかどうかですね。
逆に秋山騎手なら厩舎的に勝負ということですから、鞍上の発表が気になるところです。

スパラート 牡2
(武藤厩舎)
18日は調整程度。
「今日は南のダートコースに入れてコンディション作りを行っています。目標は2週間後なので時計自体は来週あたりからでいいでしょう。競馬を使って少し経ちますが、カリカリしてこないし、飼葉の食いも安定しています。新しいこととなると敏感になる面は変わらずありますが、納得すれば問題ない馬なのでそのあたりは心配していません。今のところ次のことを考えると中山に向かう可能性がやや高いかなと思っていますが、阪神のメンバーも見た上で最終的に決めたいと思っているので、両面を見た調整を行っていきます」(武藤師)
10月4日の中山競馬(芙蓉S・芝1600m)もしくは同日の阪神競馬(ききょうS・芝1400m)のいずれかに出走予定。

反動も無く順調のようですね。丈夫な仔で良かったです。
次は中山と阪神の両にらみですが、応援行ける中山が良いなぁ。
でも、距離考えると阪神の方が良いのかなぁ。
どちらにしても、かなり楽しみな次戦であることには間違いありませんね。

|

« 愛馬近況 9/16 | トップページ | キャロットクラブ 2008年度1歳馬募集 はどの馬にしよう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109384/42517961

この記事へのトラックバック一覧です: 愛馬近況 9/18:

« 愛馬近況 9/16 | トップページ | キャロットクラブ 2008年度1歳馬募集 はどの馬にしよう? »