« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月17日 (月)

スパラート 京王杯明けて

スパラート陣営のコメントが出ました。

スパラート 牡2
(武藤厩舎)

15日の東京競馬ではスタートよく、外々を回りながら5~6番手を追走。直線馬場の真ん中から脚を伸ばそうとするも坂上からの伸びがひと息で10着に敗退。

「大外枠でしたが、内の馬が入れ直したりとして待たされる形になってしまいました。中で待たされているときに頭を下げたりしてたので、今後練習をしたほうがいいでしょう。それでも最後まで我慢していたし、前回のように躓くこともありませんでしたよ。道中も掛かってる訳ではないし、いい走りをしていたので、弾けてくれると思ったのですけどね。何の不利もなく思い通りのレースができたので、正直敗因はわからないですね。強いていうならば、外を回らされて距離のロスをしたし、前に馬をおいたことでやや気にする面があったので、ひょっとしたらそのあたりが影響したのかもしれませんね。まだキャリアも浅いし、いいモノを持っていることは確かなので、決して力負けではないはずです」(吉田豊騎手)

「具合が良かったし、中間の調整も上手く行きました。それでも上手く行かないのが競馬ですね。初戦と前走で前からでも後ろからでも確実にいい脚を使ってくれるとわかっていたので、好位から直線で突き放す競馬を理想としていました。大外枠だったので入ってすぐゲートを切れるのはいいかと思っていたのですが、結果的には待たされてしまったし、終始外に張られる形になりました。こうなるのならかえって外枠は嬉しくなかったですね。外々を回って距離をロスしましたし、ジョッキーが言っていたようにメンタル部分が影響したのかもしれません。期待が大きかっただけに敗因がハッキリしないのはもどかしいですが、まだキャリアも浅いですからね。ここで賞金を上乗せすることができれば朝日杯へ向かうつもりでしたが、それは叶いませんでした。来年にいい舞台で走られてあげることが目標なので、夏から何ヶ月も頑張ってきたご褒美の意味も含めて、ここでひと息入れてあげようと考えています」(武藤師)

騎手も敗因は分からないみたいですね。
色々な要因はあると思いますが、あれが能力の全てと思いたくないので、次走に期待したいですね。
放牧になるようですから、次は年明けになるでしょうか?
早めに2勝目を上げて、来年は大きなところに出られると良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

スパラート 京王杯は不発

土曜日は東京競馬場でスパラートが京王杯に出走しました。

パドックでは少しチャカついて集中を欠く周回でしたが、馬体重は+2キロと成長してました。人気は2番人気。
スタートは抜群に良く、好位へつけると道中は先団後ろを追走。4角から絶好の手応えで回ってくると、直線先頭に立つ勢いでしたが、ズルズルと後退していき10着でゴール。

かなり期待していただけに呆然と立ち尽くしましたね。
あの伸びの無さがどういった原因があるか分かりませんが、週明けのコメントに注目したいです。
これで朝日杯は無いでしょうから放牧ですかね。この後、どういった路線を行くのか分かりませんが、次はリベンジしてくれると信じてます!

P1030524

P1030535

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

今週の愛馬出走結果

土日と愛馬が走りました。
まずはルージュアルダンが土曜福島で出走。
さすがに6ヶ月ぶりの復帰ということで、24キロ増。パドックでも重かったです。
レースは好スタートで好位に進めましたが、3角で脚色がいっぱいになり、最後方でゴールしました。
やはり重すぎて息が続かなかったように思えました。
この後はどうするか分かりませんが、どんどん使って絞っていかないとダメかもしれませんね。次走に期待です。

日曜日は東京でレイクルーズ
なんとマイナス16キロと、タダでさえ軽いのに大幅減で398キロでした。
パドックでは少し元気の無いというか、カリカリした感じで周回。
少し不安ではありましたが、スタートは普通に出たんですけど、徐々に後ろに下げて後方2番目で追走。
直線では最後方だったんですが、直線追い上げてなんと3着に入選しました。

レース後にキャロットクラブのレクチャーを受けたんですが、
・冬毛が出て毛ヅヤが良くなかった
・ダートで変わり身を期待したが、この結果ならやはりダートだと確信した
・やはり末脚を活かせる1600~1800を狙っていきたい
・状態を見てからだが、中1週か中2週で東京を使いたい
という感じで言っていました。

ダートというのが意外でしたが、今の状態ならダートが合っているんでしょうね。馬体重が軽いのでちょっと疑問でしたが、まずは勝ち上がることが重要なので、次は期待したいですね。

Re01

Re02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

愛馬近況 11/5

今月は愛馬の出走予定がいくつかありますから楽しみですよ。

レッドスプレンダー 牡5
(山元TC)
周回でダク調整。
「腰を中心に疲れが残ることは間違いありませんが、少しでも動かしながら良くして行けるように先週同様、ダク調整を行っています。ケアして肉体面の良化を促がしていくことは元より、少しずつでも乗っていって本格的に乗り出していく時によりスムーズに進めていけるようにと考えています」(山元担当者)

また回復にはかなりの時間がかかりそうです。
体質改善できないんですかね?

ペルネティアナ 牝4
(グリーンW)
「ちょっとテンションの高いところが見られましたし、一度放牧に出してリラックスさせたいと思います。中京開催を目標に帰厩させるつもりです」(吉田師)

休み明けのほうが好走しているイメージがありますので、ここで一息入れるのは良いかもしれませんね。
今度は条件を変えて試して欲しいですね。

ルージュアルダン 牡3
(和田厩舎)
5日は美浦坂路での追い切り(55秒3-39秒2-25秒6-12秒0)。8日の福島競馬(3歳上500万下・芝1200m)に北村友騎手で出走予定。

終い重点の追い切りでひとまずは体勢整った感じでしょうか。
福島は合っていそうですから、あとは休み明けがどうかでしょうね。
好走期待します。

フィックルベリー 牝3
(宇治田原)
周回と坂路で軽めのキャンター調整。
「輸送の影響はなかったようです。ウォーキングマシン運動を挟んで、早速乗り運動を開始しています。調子自体は悪くは無いと思いますが、毛ヅヤや馬体の張りなどにはまだ改善を出来るところがありそうです。こちらでも引き続き運動を行い、良化を促して行きたいと思います」(牧場担当者)

帰厩まであと少しというところまで来ました。
毛ヅヤがイマイチっぽいので、早く良化して復帰戦を見たいですね。
今年中に1000万下は卒業できるかな?

スパラート 牡2
(武藤厩舎)
5日は美浦南Pコースでの追い切り(66秒0-51秒3-37秒7-11秒9)。

「今日追い切りに乗せてもらいました。左回りだとやや右にモタれるところがあるようですが、強いて課題を挙げればという程度ですし、気にするほどではありません。相変わらず乗りやすくて感触のいい馬ですね。来週が楽しみです」(吉田豊騎手)

「今日は1週前追い切りなので豊を乗せて行いました。普段は臆病なところがありますが、馬場に入るとそういうところを全く感じさせない馬です。これだけ普段と雰囲気が変わる馬も珍しいですよ。キャンターに行くと尚更で、バクシンオーの割にカリカリしたところがなく落ち着いて駆けています。だからこそ爆発力のあるいい脚を繰り出すことができるのでしょうね。体も丸みを保てているし、状態面も問題ありません。至って順調ですし、このまま来週へと向かっていきます」(武藤師)

15日の東京競馬(京王杯2歳S・芝1400m)に吉田豊騎手で出走予定。

本当に勝つんじゃないかというコメント目白押しですね。
来週の京王杯、大注目です。

レイクルイーズ 牝2
(手塚厩舎)
5日は美浦南Pコースでの追い切り(68秒5-52秒9-39秒1-12秒7)。9日の東京競馬(2歳未勝利・ダ1600m)に浜中騎手で出走予定。

次はダートです。
ここで勝ち上がれれば来年は色々な所を目指せるので頑張って欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

ご無沙汰な愛馬近況

随分ご無沙汰でした。
もう、プライベートでイヤなこと続きでブログする気が無かったんです。
でも、今日から少しずつ戻していこうかと思いますよ。

とりあえず、愛馬の近況を私からの目線で簡単にまとめてみます。

レッドスプレンダー 牡5
もう腰が弱すぎますね。
復帰までにはまた半年以上かかりそうな雰囲気です。
強くなるんでしょうか?レッド君は

ペルネティアナ 牝4
京都で2戦しました。
結果は5着、8着。
力が足りないのか、1700m~1800mのダートが合っていないのか…
そろそろ芝短距離とか試してみませんかね?

ルージュアルダン 牡3
やっと帰ってきました。
予定では11月8日に福島で復帰します。
約半年ぶりの出走でどんなパフォーマンスを見せるか楽しみです。

フィックルベリー 牝3
札幌で勝ち上がってから短期休養を経て、関西の宇治田原優駿ステーブルへ戻ってきました。
今月か来月もう1戦出来そうですので楽しみです。

フォレストチャーム 牝3
未勝利で終わり、500万下に挑戦しましたが惨敗し、引退しました…

スパラート 牡2
順調に調整され、11月15日の京王杯へ向けて万全のようです。
勝てるんじゃないでしょうか…

レイクルイーズ 牝2
11月9日の東京で2戦目を戦います。
今度はダートなので変わり身あるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »