« 愛馬近況 2/19 | トップページ | 愛馬近況 3/11 »

2009年2月26日 (木)

愛馬近況 2/26

やっと修羅場だった仕事を抜け出せたので、また愛馬ブログの更新頻度を戻していきます(けます?)よ。happy02
ここのところ続いた愛馬の出走ですが、今週は無いです。
そう考えると私の愛馬出走率は凄いんだなぁ…、と。
と言っても、結局は下位クラスの愛馬が多いという証拠でもあるんですけどね。coldsweats01

レッドスプレンダー 牡6
(小島太厩舎)
25日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒5-52秒9-38秒6-12秒9)。
「先週に引き続き今週もチップでしっかりと負荷を掛けるように追い切っています。改善していかなければいけないと先週お話しした心肺面は先週より良化していますが、まだまだ良くしていきたいですね。中京開催はまだ数週間先なので引き続き負荷を掛けながら状態を上げていきます。あまり使い込めないタイプでもあるので、できるだけいい形で復帰戦に臨めるようにしたいですね」(小島勝助手)
今のところ2回中京開催の芝1200mを目標に調整を進めています。

追い切りの時計だけ見るとまだまだですね。
昔は坂路で50秒台なんて時期もありましたが、体質の弱さで最近は強く追えなくなってきました。
ただ6歳で14戦と少ないので、馬の消耗度は小さいはずですから、怪我が無ければ8歳9歳まで現役でいられそうですけどね。
(クラブ馬がどこまで現役でいられるか分かりませんが…)

ペルネティアナ 牝5
(吉田厩舎)
25日は栗東DWコースで追い切りました。
「土砂降りで馬場が悪かったぶん、最後は止まってしまうような形になりましたが、動きそのものは悪くないですし、今朝の馬場では参考外でしょう。調子自体はいいと思います。先週除外になってしまいましたが、順調に乗り込んでいます。今週は1200mと1800mしかないので、1週置いて前走と同様1400mを使う予定です」(吉田師)
3月8日の阪神競馬(4歳上500万下・ダ1400m)に出走を予定しています。

先週除外になってしまったので、次走は来週になりました。
短いほうが良さそうだと陣営も思ったのでしょう。だったら1200mでも良いんじゃないかなぁ?と思うんですが、プロの判断ですから見守りましょう。
中距離ダートを負け続けても使っていたときはヤキモキしましたが、適距離が見つかったので今度こそですね。

フィックルベリー 牝4
(宇治田原)
周回で軽めのキャンター1800mと坂路で17秒程度のキャンター調整。週1回は坂路で15-15の調整を取り入れています。
「調教の動き自体良好ですし、帰厩へ向けて順調に推移してくれています。馬体重も447キロと、速めを取り入れている中でも思惑通りに増加してくれています。馬体重はただ数値的に上がっただけではなく、見た目に馬体の張りも良くなっていますよ。まだ具体的な移動日程は出ていませんが、今の調子で調教を進め、速めのところをあと2~3本やれば更に状態がアップしてくれそうですし、目標の競馬に向けてスムーズに移行してくれると思います」(牧場担当者)
今のところ3月22日の阪神競馬(須磨特別・芝1400m)での復帰を検討しています。

なんと馬体重が447kgと随分増えました。こうなると、出走時には440kgと期待できそうですね。太かったら意味無いですけど、パワーがついての馬体重増なら超絶期待です。
次走はまだ先ですが、距離も良さそうですし勝ち負けまで期待したいですね。

スパラート 牡3
(武藤厩舎)
25日は軽めの調整を行いました。
「繊細なところがある馬なので、以前は気持ちの面を壊さないようにソフトな調整をしつつマイル戦を中心に使っていました。最近はスプリント戦へ移行したことによって調教でも攻めるようになったので、マイナスに働いてしまわないか心配していましたが、却って良くなりましたね。馬の覇気が違って普段のキャンターの際もかなりの手ごたえで行くようになっています。具合がいいということもあるし、成長してきているということもあるのでしょうが、賭けに出てスプリントへ行ったのが良かったと思っています。そういった意味ではジュニアCでの1戦は大きな変化をもたらしてくれたレースですね。今の状態を維持できれば重賞でも楽しみだと思います。目標はもう少し先なので少しずつピッチを上げていきます」(武藤師)
3月21日の中京競馬(ファルコンS・芝1200m)に武豊騎手で出走を予定しています。

陣営のスプリント路線転換策が功を奏しました。
ただ、芝1200mの走破時計があまりにも遅いのが気になるんですよね。
重賞では1分9秒前半出てないと厳しいと思うんですが、相手関係や馬場状態などがありますから杞憂に終わるかもしれません。
なんとファルコンSにはまた武豊騎手での予定ですから、当日本当に武豊騎手が乗ってくれるなら重賞制覇まで考えて良いのではないでしょうか!?
すんごい楽しみですね。happy02

レイクルイーズ 牝3
(手塚厩舎)
「思惑通りの調整ができたし、いい状態で競馬には臨めたんですけどね。前が止まらない展開や馬場に泣かされた面もありますが、もう少しやれると思っていただけに残念な結果になってしまいました。その後は数日楽をさせた上で、今日小倉から美浦に帰ってきています。その後も問題ないようですし、予定通り一旦放牧に出して成長を促したいと思っています。山元がいっぱいと言うこともあるので、近郊に出す予定です。戻すタイミングは状態次第ですが、今後は再度芝も視野に入れて多くの選択肢を持った上で検討していこうと考えています」(手塚師)
26日にオークリーフFへ放牧に出る予定です。

前走は雨の影響で速い馬場になってしまったのが痛かったですね。
この馬の能力もありますが、まだ半年は未勝利戦があることを考えると成長を期待して見守っていくしかないんでしょうね。
新潟、福島あたりのローカルで弱い相手が揃えば勝ち上がることは出来るかな…?って感じですねぇ。

|

« 愛馬近況 2/19 | トップページ | 愛馬近況 3/11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109384/44180736

この記事へのトラックバック一覧です: 愛馬近況 2/26:

« 愛馬近況 2/19 | トップページ | 愛馬近況 3/11 »