« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月24日 (金)

4月第4週 久々の愛馬近況ダイジェスト②

昨日は4歳馬の更新までで力尽きてしまったので、今日は3歳以下の愛馬の近況をダイジェストで書いていきます。

スパラート 牡3
NF空港に戻って放牧されていましたが、なんと裂蹄してしまいました。残念。かなり深いみたいですので時間がかかりそうですね。裂蹄というと、蹄が伸びきって割れたところがなくなるまでは完全回復とはいえないので、期間にして3ヶ月はかかるでしょうか。
復帰は8月くらいが濃厚ですかね。残念ですが、スパラートの活躍は秋以降を期待しましょう。

レイクルイーズ 牝3
前走中山で10着となかなか本格化しないレイクルーズですが、1週間の短期放牧に出て帰ってきました。ここまで6戦とコンスタントに使えていますので、チャンスは他の馬よりありますからどこかで勝ってくれることを祈りたいですね。

ファーベルハフト(サクラファビュラスの07) 牡2
周回ダートコースでハロン20秒程度のキャンター2500mを行っています。外国産馬ということで、検疫の関係で他の馬より育成が遅れていますが、ここまで問題もなく順調ですから無事にデビューまで行ってほしいですね。

クラサヴィカ(アスクレピアスの07) 牝2
屋内坂路でハロン15~16秒のキャンター1本を行っています。結構速いところも出来ていますから、順調そのものですね。父ワイルドラッシュで爆発できるか分かりませんが、ファーストインプレッションで感じた感覚を信じたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月23日 (木)

4月第4週 久々の愛馬近況ダイジェスト

4月から転職活動していて、競馬の馬券もほとんど買っていないほど離れてしまってました。
その間、愛馬が活躍してくれているのが嬉しく、やっぱり一口馬主はやめられないと感じましたね。
今回は近況をダイジェストで書いていきます。

レッドスプレンダー 牡6
3月にやっと復帰して1戦したんですが、結局また壊れて放牧に出されました。牧場側も復帰は時間がかかると言っていますので、引退までにあと1,2戦できるか?って感じになってしまいましたね。
もしかしたらそのうち引退の報告が来たりして…

ペルネティアナ 牝5
地方で500万を勝ちあがり、1000万初戦を9着とはいえ調教師は希望を持ったようです。
次戦は5月9日の東京での出走予定ですので、ペルネティアナには初めて会うことが出来そうです。

フィックルベリー 牝4
1000万もクラスに慣れてきて、そろそろ勝ち上がれそうな感じになってきました。馬体重もそれほど減らなくなってきたそうですし、また重賞に出れるように頑張ってもらいたいですね。
次戦は5月3日の京都での出走予定です。

ルージュアルダン 牡4
4月11日に500万を勝ちました!待望の2勝目です。1000万でも通用すると陣営は言っていましたので、まだまだ期待できそうですね。
現在は近郊の和田牧場に放牧に出ていますが、体調も問題なさそうですし、降級する前に1000万クラスは走れそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »