« 愛馬近況 1/23 | トップページ | フィックルベリーの復帰戦は9着 »

2010年1月30日 (土)

愛馬近況 1/30

明日はフィックルベリーの復帰戦です。
その前に今週の愛馬の近況を…

フィックルベリー 牝5
(大久保龍厩舎)
27日は栗東坂路で追い切りました(54秒2-38秒9-25秒3-12秒4)。
「終い重点での追い切りでしたが、相変わらずキビキビした動きを見せており好調です。朝一番の走りやすい馬場だったとはいえ、ラスト1ハロン12秒4というのはなかなかですね。カイバはまずまず食べてくれていますが、あまりビッシリやるとテンションが上がってしまうので、そこだけは気をつけて調整しています。今回は久々になりますが、中京への輸送さえクリアして当日の落ち着きがあればクラス上位の力を見せてくれると思います」(大久保龍師)
31日の中京競馬(千種特別・芝1800m)に吉田稔騎手で出走いたします。

久しぶりに出走しますが、追い切りも本数を重ねて良いみたいです。
メンバー的にもチャンスがありそうなので、ここはキッチリ勝ってもらいたいですね。

ルージュアルダン 牡5
(NF早来)
屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター2000mと、屋内坂路コースでハロン20秒程度のキャンター1本を行っています。
「先日和田正道調教師が来場し、状態を確認してもらいました。軽めの運動ですが坂路にも入り始めましたし、歩様も元気いっぱいです。馬体重は528キロです」早来担当者)

坂路に入れるくらい回復しましたね。
まだ時間は掛かるでしょうが、このまま順調にいくと良いですね。

クラサヴィカ 牝3
(グリーンW)
「予定を早めて26日に無事抜糸を終えて動かせる状態になったので、27日にグリーンウッドへ移動することになりました。ゲート試験合格前にグリーンウッドでゲート練習をしっかりやってもらって非常にスムーズに行きましたので、今回もしっかり練習をしてもらいます」(大久保龍師)
27日にグリーンウッドへ放牧に出ました。

放牧ですね。
ゲートが課題となってしまったので、はやくクリアして戻ってきてもらいたいです。

ファーベルハフト 牡3
(西山牧場)
ウォーキングマシン調整を行っています。
「ササ針治療を施すと休ませなければいけませんし、肉が少し落ちます。一度痛いところを取ってあげてから動かして良質の筋肉をつけていくようになりますので、これからの変化がどう出るかがポイントになるでしょう。先週まではパドック放牧のみでしたが、現在はウォーキングマシンでの運動を始めました。少しずつ前へと進めることができています。状態を見て、ある程度乗れる状態になれば山元トレセンへ移動することになると思います」(牧場担当者)

。。。戻ってこれるんでしょうか?
どうなるんでしょうね。

シーザリオの08 牝2
(NF早来)
屋内周回コース1200mを軽めのキャンターで乗り込み、週3回はトレッドミルで5分ハロン30秒のペースで運動しています。首の状態は徐々に良くなってきており、それに伴って運動負荷を少しずつ上げています。基礎的なことの反復にしっかり取り組み、今後のペースアップに備えていきます。

早い組でもなく、遅い組でもないので問題ないでしょう。
出来れば今年中にデビュー目指せるようにいってもらいたいですね。

|

« 愛馬近況 1/23 | トップページ | フィックルベリーの復帰戦は9着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109384/47434779

この記事へのトラックバック一覧です: 愛馬近況 1/30:

« 愛馬近況 1/23 | トップページ | フィックルベリーの復帰戦は9着 »