« 種牡馬から追加出資を考える | トップページ | 今年最初の中央G1 フェブラリーステークス »

2010年2月21日 (日)

愛馬近況 2/21

今週の愛馬近況です。
がんばれ3歳馬。

フィックルベリー 牝5
(宇治田原)
坂路で1本目にハッキング程度、2本目にハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「歩様に見せている訳ではありませんし、運動を行えているように問題ない程度ですが、右前脚に疲れが溜まりやすいところが見られたので、この中間は坂路調教のみで進めています。脚元には念のために水冷を施しています。カイバはこの馬なりに食べてくれていますし、今後も状態を確認しながら運動を続けていきます」(牧場担当者)

脚に異変が…
まだ大丈夫みたいですけど、ここにきて脚に違和感が出てきてしまったようです。
残り1年しかないので、なんとか無事にいってほしいんですけど…

ルージュアルダン 牡5
(NF早来)
屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター2000mと、屋内坂路コースでハロン18秒程度のキャンター1本を行っています。
「まだまだ体を太く見せていますので、しばらく乗り込みが必要でしょう。脚元に再び不安を見せることはありませんので、このままペースを上げて調教を行っていきたいと考えています」(早来担当者)

坂路のペースも少しではありますが上げられているので、心配さ無そうです。
これからはダイエットの時期ですねー

スパラート 牡4
(武藤厩舎)
17日は美浦南Pコースで追い切りました(64秒9-50秒2-37秒3-12秒6)。18日は軽めの調整を行いました。
「先週時計を出してからもまったく問題なかったので、徐々に負荷を強めています。今週はポリトラックに入れて時計を出しましたが、やり出せばやはり早いですね。楽にいい時計を出せているし、これならそこまで時間がかからずに、競馬へ向かえそうです。今後の状態を見ながらになりますが、来週以降の競馬を考えてもいいかもしれません」(武藤師)
来週の追い切りの動きを見てからになりますが、早ければ27日の中山競馬(4歳上1000万下・芝1600m)や28日の中山競馬(4歳上1000万下・ダ1200m)に出走する可能性もあります。

調教が良いのはいいんですけど、牧場では施設の関係上調整できないから入厩したのに、もうレースに使うなんて無謀じゃないですか?武藤先生?
ま、使うからには期待しますが、またやってしまわないようにお願いしますよ~

クラサヴィカ 牝3
(グリーンW)
ウォーキングマシン調整を行っています。
「先週に引き続き、まだ怪我をした箇所は万全ではないので、ウォーキングマシン調整を行っています。今はリハビリの段階という感じですが、イライラすることもなく落ち着いて運動に取り組めています」(GW担当者)

なかなか怪我が治らないですね。外傷だからすぐにふさがると思ったんですが。。。

ファーベルハフト 牡3
(山元TC)
周回でダク調整を行っています。
「先週から乗り出して、現在はダク調整を始めています。まだ初期段階なので、本格的な調教を行っていくのはもう少し先になります。一からの立ち上げになるので、時間はかかりますが、しっかり鍛えていきたいと思います」(山元担当者)

時間が掛かりそうですが、じっくり頼みたいですね。
勝ち上がりは…、まだ期待していますよ(笑)

|

« 種牡馬から追加出資を考える | トップページ | 今年最初の中央G1 フェブラリーステークス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109384/47626801

この記事へのトラックバック一覧です: 愛馬近況 2/21:

» オルビス・プチシェイク 格安 [オルビス・プチシェイク 格安]
オルビス・プチシェイク・ダイエットはお試し価格が激安!格安で購入できるオルビス! [続きを読む]

受信: 2010年2月22日 (月) 15時45分

« 種牡馬から追加出資を考える | トップページ | 今年最初の中央G1 フェブラリーステークス »