« 愛馬近況 3/14 | トップページ | スパラート 展開向かず最下位 »

2010年3月19日 (金)

愛馬近況 3/18

今週はスパラートが中山で出走します。
前走のように見せ場を作れるでしょうか?

フィックルベリー 牝5
10/3/16
(宇治田原)
週3~4日は坂路で15-15を1本行い、その他の日はウォーキングマシン調整を取り入れています。
「坂路での調教を中心に進めていますが、体調は安定していますし、調教の動きもアップしてきていると思います。脚元の状態も良好ですので、今後もメリハリをつけたメニューを取り入れていきます」(牧場担当者)

10/3/18
(大久保龍厩舎)
18日に栗東トレセンへ帰厩しました。

帰ってきました。
放牧先での乗り込みは順調でしたので、すぐにでもレースに出れるでしょう。
今度こそ500万下を勝って次に行ってもらいたいですね。

ルージュアルダン 牡5
(NF早来)
屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター2000mと、屋内坂路コースをハロン16秒程度(週2回はハロン15秒程度)のキャンター1本の調教を行っています。
「引き続きいい負荷をかけることができています。速めの調教にも慣れてきていますので、このまま乗り込んで良化を促していきます」(早来担当者)

良い感じで乗れています。
そろそろ帰厩出来そうな雰囲気ですね。
早く復帰戦を見たいものです。

スパラート 牡4
(武藤厩舎)
17日は美浦南Pコースで追い切りました(66秒9-51秒4-37秒6-12秒3)。
「登録状況を見るとそれほど強力な先行馬がいるわけでもなさそうですね。前走の2着馬を含めて、何が何でも逃げたいと主張する馬がいたら展開的に少し苦しくなるので見送ろうと思っていましたが、メンバー構成は悪くないと思います。先週末に長めを乗って、今朝サッと時計を出したのですが、動きはいいですね。前走はやや急仕上げのところがあったかもしれませんが、明らかに前走より直線の伸びはシャープです。まだこの馬本来の動きではないかもしれませんが、いい状態に近づいてきているのは確かだと思いますよ。今朝の追い切りで競馬を一度使った効果を感じることができましたし、明日の馬の状態をよく見て問題ないようならば今週の競馬へ向かうつもりです」(武藤師)
21日の中山競馬(浅草特別・芝1600m)に戸崎騎手で出走を予定しています。

大井の戸崎騎手ですね。
豪腕で直線持たせる作戦でしょうか。
今回は逃げるような気がしますが、メンバーが前走と同じようなな顔ぶれですので期待したいところですね。

クラサヴィカ 牝3
(グリーンW)
周回コースでハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「外傷部分は問題ありません。じっくり乗ってきましたが、特に問題なさそうなので、明日からゲートを通してみます。トレセンと違ってゲートの周囲が静かなので、練習を進めるにあたってそれほど心配はいらないと思います」(GW担当者)

これからゲート練習ですね。
うまくなって早くレースに出てもらいたいです。
なんとか勝ち上がってほしいですね。

ファーベルハフト 牡3
(山元TC)
舎飼で休養中です。
「徐々に調教を進めていましたが、疲れが溜まったことで週末に熱発してしまいました。今朝も体温が高めなので、落ち着くまでは安静にして、体調が戻ってから再度乗っていくことになるでしょう」(山元担当者)

もうダメか…

シーザリオの08 牝2
(NF早来)
馬体重:449kg

週3回は屋内周回コース1800mで軽めのキャンターを行い、残りの週3回はトレッドミルでハロン25秒のペースで5分の運動を行っています。引き続きショックウェーブ治療で首のケアを行いながら乗っています。全体的に馬体には緩さが感じられますが、バランスの良さがありますので、これから負荷を高めていくにつれて垢抜けた馬体になるでしょう。とても大人しくまじめな気性の持ち主で、調教の程度を軽めにとどめている中でも、うるささを見せることはありません。

遅い組ではありますが、まだまだですから見守ります。
首とか早く万全になってほしいです。

|

« 愛馬近況 3/14 | トップページ | スパラート 展開向かず最下位 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109384/47853751

この記事へのトラックバック一覧です: 愛馬近況 3/18:

« 愛馬近況 3/14 | トップページ | スパラート 展開向かず最下位 »