« 2010年度出資馬検討 | トップページ | 愛馬近況 9/20 クラサヴィカ引退 »

2010年9月 7日 (火)

フィックルベリー 無念の引退

ショックなニュースです。愛馬のフィックルベリーが突然の引退です。

9/5の調教後、右前脚に腫れがみられたことから今週の出走を見送りましたが、その後の検査で腱鞘炎を発症しいました。このままでは屈腱炎になることに間違いないそうで、引退となりました。

8番人気ながらも新馬戦を勝ち、18戦で2勝。2着4回ということもあり、1,600万円の募集馬でしたが、総獲得賞金は4,102.6万円と大幅に稼いでくれました。

これは弟のフィックルフレンズの09には必ず出資しなければなりませんね。
もちろん、フィックルベリーの産駒が募集されたら必ず出資しますんで、元気な良い仔を生んでほしいですね。もちろん、相手はディープインパクトですよね?

|

« 2010年度出資馬検討 | トップページ | 愛馬近況 9/20 クラサヴィカ引退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109384/49375336

この記事へのトラックバック一覧です: フィックルベリー 無念の引退:

« 2010年度出資馬検討 | トップページ | 愛馬近況 9/20 クラサヴィカ引退 »