« フィックルベリー 無念の引退 | トップページ | 3日開催はメインが好調 »

2010年9月20日 (月)

愛馬近況 9/20 クラサヴィカ引退

愛馬クラサヴィカがスーパー未勝利戦に出走しました。
適正とは違うダートでの出走でしたが、最下位での終了となりました。
これで引退です。残念。

初めて世代で勝ち上がり無し。
もっと相馬眼を養わないといけませんね。。。

では、その他の愛馬の近況です。

ルージュアルダン 牡5
山元TCで調整中。坂路で15-15を行ってます。目標は福島開催です。

スパラート 牡4
帰厩しました。陣営は阪神、京都での出走を目標にしているようです。関西で乗るなら、また武豊騎手にお願いしてくれませんかね?

ミラクルカクテル 牝2
ゲート試験も合格し、デビューに向けて調整中です。まだ予定は出ていませんが、東京を待ってデビューしてほしいですね。タニノギムレット産駒は東京コースにこそ適正があると思っていますので。

ヴァイオラ 牝2
全兄が勝ち上がりました。デビューが遅くなっても出走できれば勝てることを証明しましたね。この仔はまた調教ペースが落ちてしまいましたが、なんとか頑張ってほしいな。。。

|

« フィックルベリー 無念の引退 | トップページ | 3日開催はメインが好調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109384/49509145

この記事へのトラックバック一覧です: 愛馬近況 9/20 クラサヴィカ引退:

« フィックルベリー 無念の引退 | トップページ | 3日開催はメインが好調 »