« キャロットクラブ2010年1歳馬募集 買い目狙い目 | トップページ | フィックルベリー 無念の引退 »

2010年9月 5日 (日)

2010年度出資馬検討

愛馬の近況ですが、フィックルベリーが来週の出走に向けて札幌で調整中で、残りの愛馬は放牧中です。

で、今回は2010年度のキャロットクラブ募集馬から、ドラフト1位を。
結局、愛馬の中で活躍しているフィックルベリーの弟である、フィックルフレンズの09を選ぼうと思います。
アグネスタキオンのラストクロップということで、最後の代表馬を目指してもらいたいですね。厩舎も姉と同じ大久保龍志厩舎ですし、これは期待ですよ。

あとはディープインパクト産駒とか欲しいんですが、お手頃価格の馬たちが小さいんですよね。小さくて苦労するのはレイクルイーズ然り、姉のフィックルベリーもそうでしたから、まずは様子見ですね。。。

あとはハーツクライ産駒で狙っているのもいますので、月末まで迷います。。。

|

« キャロットクラブ2010年1歳馬募集 買い目狙い目 | トップページ | フィックルベリー 無念の引退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109384/49360709

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年度出資馬検討:

« キャロットクラブ2010年1歳馬募集 買い目狙い目 | トップページ | フィックルベリー 無念の引退 »