« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月29日 (日)

日本ダービーを振り返る

大雨の中の日本ダービーでした。ずぶ濡れになりながら観戦してましたよ。勝ったのはオルフェーヴル。疑ってスミマセン…。池添騎手もついにダービージョッキーなんですね。なんだかんだでG1では良い馬に乗ってますよね。

で、予想は大本命が外れたんですが、3連複BOXが的中して2万馬券。サダムパテックの単複は前日発売で買いましたが、3連複は現地で買いました。
ちなみに、パドックでのツイートがこちら。

0529

G1は馬の雰囲気も見て買わないといけないんですねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

日本ダービーを予想してみる

明日は大雨が予想される日本ダービーです。先週のオークスに続いて荒れそうな気もしますがどうでしょう…?

◎サダムパテック
○ベルシャザール
▲ナカヤマナイト
△トーセンラー
△オルフェーヴル
△ウィンバリアシオン

どれも買いたい馬ばかりですが、とりあえず今回の本命はサダムパテック。なんか色々新聞やTV見ていると人気が落ちているんですね。戦歴、状態から1番人気でも良いかと思うんですけどね。岩田騎手もそろそろダービーとっても良いのではないでしょうか?フジキセキ×エリシオなら道悪でも十分対応できそうですし、絶好枠の1番枠。だまって買いです。

あとは実際、どれも決めかねるのですが、枠と乗り替わりでないなどの条件から5頭。オルフェーヴルは皐月賞で本命にしましたが、オークスの流れを考えると強気になれませんね…。それなら先行脚質で道悪に有利そうなベルシャザール、柴田善騎手のナカヤマナイトを狙いたいです。

馬券は単複と3連複で。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

オークス撃沈

マルセリーナ4着でした…
あの大雨が影響したと思いたくないですが、出遅れたホエールキャプチャにも先着されるとは思いませんでした。シンザン記念組のレッドデイヴィス、マルセリーナがこけてしまったので、来週のダービーはオルフェーヴルを疑ってしまいそうです。
とりあえず、あと1週間ダービーは考えないといけないですね。

3歳牝馬のこの流れだと、今年の秋華賞は荒れるでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

オークスを予想してみる

明日は3歳牝馬クラシック第2弾、オークスです。きっと堅い決着ですよ。

◎マルセリーナ
○ホエールキャプチャ
▲ハブルバブル

とりあえず、池添騎手には来週のダービーを勝ってもらわないといけないので、今週は2着で。桜花賞とオークスが直結するようになった近年、3年連続2冠馬の誕生に期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

ヴィクトリアマイルを振り返る

アパパネ勝ちましたね。やっぱこの馬は前哨戦は調教で本番でキッチリ勝つ馬なんですね。次はどこになるか分かりませんが、安田記念に出てきたら有力ですね。

ブエナビスタはやはり調整過程が万全でなかったですね。それでもクビ差の2着ですから次は勝ち負けでしょう。宝塚記念でしょうから昨年のリベンジに期待ですね。

3着レディアルバローザ。この馬、秋の牝馬限定戦に勝ってマイルCSに出てきたらブルーメンブラットのようになるかもしれません。今後の動向に期待ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

ヴィクトリアマイルを予想してみる

今週はヴィクトリアマイルです。ブエナビスタvsアパパネといった前評判ですが…

◎アパパネ

今回は本命のみです。どちらが勝つか?と考えたらアパパネでしょうか。前哨戦は余裕残しで勝たずに本番で勝つ。今回もそんなローテーションで仕上げは上々。女王ブエナビスタが海外帰りということもあり、勝つならここしかないと思います。

ブエナビスタのドバイ帰りで万全ではないのは昨年と同じですが、今年は3冠牝馬が相手。メンバーは昨年より強くなっていると思いますし、年齢も経て少しずつ下降線をたどるのもこの馬とて例外はないでしょう。

馬券はアパパネの単勝と、3連単をアパパネの頭、ブエナビスタ3着のフォーメーションで買ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

NHKマイルCを予想して見る

今年のNHKマイルCは難しいですね。これといった強力な馬がいませんし、なにより今日の京都新聞杯で世代№1と思っていたレッドデイヴィスが10着に負けてしまったことがさらにややこしくしているんですよね…。例年通りの毎日杯組に疑問符が着いてしまいました。

◎エーシンジャッカル
○コティリオン
▲グランプリボス
注エイシンオスマン

素直に騎手から。岩田騎手騎乗のエーシンジャッカルを本命。末脚ありますし、内枠を引いたのが最大の理由です。その他に強調点は無いんですけどね…

それでも毎日杯組からはコティリオンと、2歳王者のグランプリボスを相手本線に。どちらも強調材料が無いのが痛いです。エイシンオスマンは過去データからNZTの勝ち馬はNHKマイルCを勝てないジンクスがあるんですが、今年は阪神で行われたから別モンだと思っても良いんじゃないでしょうか?意外とエーシン→エイシンの親子どんぶり馬券が当たるかもしれませんし。

あと、いつ本気で走るか分からないダンスファンタジアは宝くじ気分で単勝買っておくのも良いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

天皇賞・春を反省する

予想はカスリもしませんでした。(;ω;)
トゥザグローリーは終始かかりまくってレースになりませんでした。結局は豪腕の藤田、内田で決まりました。マンハッタンカフェは短距離から長距離まで幅広い距離で産駒を出しますね。一口で出資するならこれからはマンカフェ産駒を選びますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇賞・春を予想してみる

今日の新潟競馬場12Rでルージュアルダンが復帰しましたが7着でした。長期休み明けの影響か、直線パッタリ止まりました。次走以降期待ですかね。

明日は天皇賞・春(以下、春天)ですね。先週の皐月賞的中の勢いを駆って今週も的中したいです。

◎トゥザグローリー
○ペルーサ
▲ビートブラック

◎トゥザグローリー。キャロットクラブから天皇賞馬が誕生するチャンスです。前哨戦も京都記念、日経賞と連勝していますから過去のデータ的にもバッチリ。距離不安がささやかれていますが、マイルCS参戦がおかしいだけで中距離~長距離の馬だと思っています。1番人気ですが、今回は逆らってはいけないでしょう。

後は騎手の比重を重くして○ペルーサ、▲ビートブラック。横山典弘、岩田康誠の信頼できる騎手が春天では重要です。ペルーサは昨年より気性に成長が見られ、今なら長距離も折り合って運べるはずです。ビートブラックは春天の穴馬が出現する大阪ハンブルグC組。名手岩田なら一発があるかもです。

ちなみにローズキングダムは通常なら買いですが、今の武豊は買えないですね…。もし来たら諦めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »