« 菊花賞を予想してみる | トップページ | 明日はローズノーブルがデビュー »

2011年10月23日 (日)

スパラート 2年8ヶ月ぶりの優勝

今日の新潟6Rで、愛馬スパラートが2年8ヶ月ぶりに勝ちました。舞台は3歳上500万下ダート1,200m15頭立て。若手騎手戦です。
宮崎北斗騎手を鞍上に2番枠からスタート。いつもなら先頭に立って逃げるところですが、今回は道中4番手の内を進みます。直線にむいて内の2頭を目標にすると直線スパート。2着に2馬身差の快勝でした。
この2年8ヶ月、勝ちそうで勝てない歯がゆい競馬が続きましたが、今日は中間のリフレッシュからの調教が実を結びましたね。これで1000万下クラスになりました。降級する前はこのクラスでも前線していましたから、まだまだこれからも楽しませてくれると思いますよ!

菊花賞は外れましたが、愛馬の勝利で帳消しだ!

|

« 菊花賞を予想してみる | トップページ | 明日はローズノーブルがデビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109384/53064647

この記事へのトラックバック一覧です: スパラート 2年8ヶ月ぶりの優勝:

« 菊花賞を予想してみる | トップページ | 明日はローズノーブルがデビュー »