« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月27日 (日)

ジャパンカップを反省、そして有馬記念へ

今日のジャパンカップ。ブエナビスタのリベンジでしたね。馬券は1万円くらい買って、当たったのが1,000円買った単勝のみ。惨敗です。ブエナビスタ本命でも、2,3着の馬を完全に消していましたので完敗ですね。

2着に来たトーゼンジョウダンは、前走レコードを出したということで軽視していたんですが、ウィリアム騎手のファインプレーでしたね。こうなると、有馬記念は買わざるをえないですねぇ。東京で連帯パーフェクトということがクローズアップされていましたが、実は中山では4戦3勝なんですよね。唯一連帯外している1戦が昨年の有馬記念ですから、今年の充実度からすると今年はこの馬かな?と。3冠馬が相手だと思いますが、あと1ヶ月調子を落とさなければ可能性は高いですよね。

なんか、トーセンジョーダンの話ばかりになってしまいましたが、ブエナビスタはジャパンカップを大目標にしていたと思うので、有馬記念は頭は無いかな?と思うんですよね。小回り内回りは苦手みたいだし、2,3着付けですかね。

ジャガーメイルは完全に切っていましたね。外人騎手が乗らないと勝てないと思っていたんで、確かにその通りになったんですが、昨年のジャパンカップは4着だったんですから2400mはやはり得意なんですね。だからといって、有馬記念に出てきても買わないと思います。

トレイルブレイザーは4着と好結果でした。来年は重賞何個か勝つと思います。G1勝つかと言われると、現4歳世代が強いのでチャンスは来年のジャパンカップか天皇賞・秋ですかね?

Buena
1着・ブエナビスタ

Jodan
2着・トーセンジョーダン

Meiru_2
3着・ジャガーメイル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

ジャパンカップを予想してみる

明日は世界王者が集まるジャパンカップです。1週間楽しみで仕方がありませんでしたよ。ジャパンカップは何度か当てている相性の良いレース。今年も当てたいですね。

◎ブエナビスタ
○ローズキングダム
▲エイシンフラッシュ
注トレイルブレイザー
△デインドリーム

本命はブエナビスタ。東京得意だし、前走の天皇賞・秋は直線を最内に進路をとり、前に詰まりながらも伸びてきました。脚色はどの馬よりも良く見えたし、コース取りの差だったんじゃないかと思います。鞍上の岩田騎手もそろそろブエナビスタで結果を出したいところ。調教も良かったので本命にします。

今日、土曜日の東京ではメンディザバル騎手が大活躍。ようやく東京競馬場の乗り方が分かってきたようで、人気の馬も人気薄の馬も上位に持って来ていました(3勝)。そうなると、週中は騎手で嫌っていたローズキングダムを買わねばならないなと。そもそも昨年は繰り上がりとはいえ優勝馬ですから、今年こそはキチンと1位入選での優勝を狙っているはず。この馬も東京は得意だし、今のメンディザバルならかなり信用できるんじゃないでしょうか。

▲はエイシンフラッシュ。ダービー勝っているんですから、この馬も東京2400mは得意舞台。天皇賞・秋は先行して最後差されてしまいましたが、あのハイペースを先行して6着は良かったんではないでしょうか?今年ノリに乗っている池添騎手に乗り替わりならマイナスにはならないでしょうし、ルメール騎手が「本当は乗りたかったのはこの馬」と言ったとか…!?

穴にトレイルブレイザー。アルゼンチン共和国杯勝ってのジャパンカップというとスクリーンヒーローを思い出します。長く良い脚が使える馬はジャパンカップ向きですからね。なにより、最近不振とはいえ、武豊騎手はジャパンカップ3勝と勝ち方を知り尽くしていますから、来ても不思議ではないんですよね。ちなみに2400mの持ち時計、今回のメンバー中2位って皆さん知っていました?

あとはデインドリームまで押さえる感じですかね?正直、凱旋門賞は圧巻の一言ですけど、そもそも日本とフランスの馬場は違うし、レコード出した馬が次走で同じパフォーマンス出せるかというと違うと思うんですよね。シュタルケ騎手も、今日の東京競馬場での騎乗を見るとまだ掴めていないようですし、メンディザバル騎手と比べると1枚劣ると思うんですよね。まあ、スノーフェアリーのはるか前を走り抜けた馬ですから怪物級なのは認めますが、ジャパンカップが京都競馬場開催だったら本命にしたかもしれませんねぇ…。一応、押さえる感じで。

で、今回マイナス点をつけた馬としては、以下のような感じ。
①レコード決着の天皇賞・秋の好走馬はマイナス。
②外人が乗らないジャガーメイルはマイナス。
③長期休み明け、不調のデムーロ騎手が乗るヴィクトワールピサはマイナス。
④3冠馬の2着馬はマイナス。
⑤追込馬に乗った蛯名騎手はマイナス。

あくまでも前日予想ですので、ジャパンカップは前日予想馬の馬券と、パドック診断した馬での馬券、2種類を買ってみようかと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローズノーブル 2戦目も2着

ローズノーブルが東京3Rに出走しました。結果はまたもや2着。
今回は先行策をとり、終始2,3番手を進みました。4角を回って直線を向くと楽な手ごたえで先頭に踊り出ましたが、最後の100mでかわされ2着。前と違う競馬をしても2着ですから相当な力がありますね。次は確実に1番人気になると思いますが、390kgで出走だったので放牧に出るかもしれませんね。せめて400kg超えて出走できないとキツイですよね~
ま、必ず勝ち上がれる馬ですから、次走に期待しましょう!

P1030800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

マイルCS 的中も馬券の買い方が…

まずは愛馬ルージュアルダンの結果から。新潟2Rダ1200mに出走しましたが9着。道中は4番手を進みましたが、直線でいっぱいになってしまいました。長期休み明けで重かったこともあるので、叩いた次は良くなっていることを期待したいです。ただ、次は敵鞍が無いんですよね。。。

で、マイルCS。前日予想の5頭をワイドボックスで買いました。パドック見ても良く見える馬がいなかったので、パドック診断した馬ではなく前日予想を信じました。3連複勝っていればと思うと悔しいですね~
正直、エイシンアポロンのパドック見たら重!って思ったんで。競馬は難しいですね。ま、的中は的中ということで。

P1030772

ワイド的中
3-14  2,110円
3-10  2,760円
10-14 1,270円
払戻し 6,140円

今週のWIN5は京都10Rで早くも脱落。来週も狙っていきますよ。東京のメインを勝ったのはケイアイテンジン。今日の馬場状態だったら逃げ馬狙うべきでした。東京10、11Rで後藤騎手が勝利。10Rは取ったのに、11Rで信じなくてゴメンなさい…

P1030712

東京11R 霜月ステークス勝ち馬 ケイアイテンジン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

マイルCSを予想してみる

明日はG1マイルCSです。因みに、新潟2Rには出資馬のルージュアルダンが久しぶりに出走します。調子は正直良くないですが、じっくり調整されてきたのでチャンスはあるかもしれません。こちらも楽しみです。
それではマイルCSの予想をしてみます。

◎イモータルヴァース
○サプレザ
▲エイシンアポロン
注グランプリボス
穴フィフスペトル

外国馬を本命、対抗にしてみました。イモータルヴァースとサプレザの調教師は親子なんですね。そこで父親の管理するイモータルヴァースを本命にしました。明日の京都は馬場が重くなるのは確実ですから、欧州馬には有利になりますし、ここで勝てばボーナスも出るため、先週のスノーフェアリーよろしくヤル気満々でしょう。
サプレザも今年で3度目の来日ということで、知り尽くした京都ならどの馬よりも有利。はっきり言ってこの2頭は甲乙付けがたいですね。
▲のエイシンアポロンは重馬場得意ということで、前走勝ちの勢いに注目。枠も良いところを引きました。
後は外国人騎手が乗ったら怖いグランプリボスと、穴を期待するなら関東馬のフィフスペトル。この2頭は3着候補で。

ここで外国馬が勝ったら、来週のジャパンカップまで3週連続外国馬のG1制覇の可能性も…!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

スノーフェアリーV2とWIN5が惜し過ぎる件

エリザベス女王杯、スノーフェアリーの2年連続Vでした。本命のアヴェンチュラは惜しかったですね。アヴェンチュラ勝ってたらWIN5的中だったんですが、なんで最後1頭しか買わなかったんだと悔やんでます。
しかし、昨年に続いて内から差されてしまいましたが、日本のジョッキーは何故に内を明けますかね?ま、内を閉めてもスノーフェアリーにはやられていたでしょうけどね。
ま、WIN5も惜しかったんで、来週はWIN5に力を入れようと思いますよ。

P1030674

武蔵野S勝ち馬 ナムラタイタン

WIN5でナムラタイタン入れていたので、この時点でエリザベス女王杯が一段と面白く観れましたが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

エリザベス女王杯を予想してみる

明日は牝馬G1エリザベス女王杯ですね。外国から強い馬が2頭来ていますが、日本馬も豪華ですね。天皇賞・秋の失敗を踏まえて最終決断はパドック見てからですが、前日予想としてはこんな感じです。

◎アヴェンチュラ
○イタリアンレッド
▲レーヴディソール
注フミノイマージン

アヴェンチュラを本命にしました。秋華賞が強い競馬。古馬ともクイーンSで勝っていますし、秋華賞馬のエリ女好走は定番。まだまだ底を見せていない実績は買いです。
イタリアンレッドも重賞3連勝と勢いに乗っています。牡馬との重賞で勝っているのがさらに良いですね。調子は今が1番良いそうですので、このままG1獲ってしまうかもしれません。

まだまだ買いたい馬はいますが、とりあえずはこの2頭は買うとして、残りは当日のパドックで決めたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

初めてのWIN5的中と追加出資馬

今日はG1谷間の週だったんですが、そんな週についにWIN5が初的中しました!史上最安の払戻金だったんですが、わずか4点で的中させたので回収率はすごいですよ!

20111106_win5

東京メインのアルゼンチン共和国杯G2も、本命のトレイルブレイザーが勝って単複で儲かりましたし、今週は完全勝利でしたね。

話は変わって、キャロットクラブで1頭追加出資しました。最近、愛馬が好調なのと、ローズノーブルの次走勝ち上がりを確信して、「どんなに人気なくてもキャロットのディープインパクト産駒は走る」と持論が確立したので、残っていたディープ産駒に出資しました。

シーズライクリオの10 牝1
父ディープインパクト 母父Boundary
栗東・岡田稲男 厩舎

岡田厩舎はネクタルに続いての出資です。まだネクタルがデビューしていないですから、印象はあまりないんですが上手く成長させて使ってくれると良いですね。来年を楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »