« ジャパンカップを予想してみる | トップページ | ジャパンカップダートを予想してみる »

2011年11月27日 (日)

ジャパンカップを反省、そして有馬記念へ

今日のジャパンカップ。ブエナビスタのリベンジでしたね。馬券は1万円くらい買って、当たったのが1,000円買った単勝のみ。惨敗です。ブエナビスタ本命でも、2,3着の馬を完全に消していましたので完敗ですね。

2着に来たトーゼンジョウダンは、前走レコードを出したということで軽視していたんですが、ウィリアム騎手のファインプレーでしたね。こうなると、有馬記念は買わざるをえないですねぇ。東京で連帯パーフェクトということがクローズアップされていましたが、実は中山では4戦3勝なんですよね。唯一連帯外している1戦が昨年の有馬記念ですから、今年の充実度からすると今年はこの馬かな?と。3冠馬が相手だと思いますが、あと1ヶ月調子を落とさなければ可能性は高いですよね。

なんか、トーセンジョーダンの話ばかりになってしまいましたが、ブエナビスタはジャパンカップを大目標にしていたと思うので、有馬記念は頭は無いかな?と思うんですよね。小回り内回りは苦手みたいだし、2,3着付けですかね。

ジャガーメイルは完全に切っていましたね。外人騎手が乗らないと勝てないと思っていたんで、確かにその通りになったんですが、昨年のジャパンカップは4着だったんですから2400mはやはり得意なんですね。だからといって、有馬記念に出てきても買わないと思います。

トレイルブレイザーは4着と好結果でした。来年は重賞何個か勝つと思います。G1勝つかと言われると、現4歳世代が強いのでチャンスは来年のジャパンカップか天皇賞・秋ですかね?

Buena
1着・ブエナビスタ

Jodan
2着・トーセンジョーダン

Meiru_2
3着・ジャガーメイル

|

« ジャパンカップを予想してみる | トップページ | ジャパンカップダートを予想してみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109384/53348160

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップを反省、そして有馬記念へ:

« ジャパンカップを予想してみる | トップページ | ジャパンカップダートを予想してみる »