« 2012年5月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年6月24日 (日)

'12宝塚記念を振り返る

オルフェーヴルが復活しましたね。復活したというよりは、前2走のポカをしなかっただけという見方もありますが。パドックではあまり元気が無かったように見えましたが、7割の出来でも能力の絶対値が違うんでしょうね。秋にはフランス遠征があるんで、馬券を買う身としては天皇賞・秋に居ないのは良かったんですが…

パドックで良く見えたのは、エイシンフラッシュとルーラーシップでした。ルーラーシップは上手く乗って2着。それでもオルフェーヴルには敵わなかった感じですかね。秋は東京、中山のG1ですが、東京コースは微妙に感じるんですよね。狙うなら有馬記念ですか。

エイシンフラッシュは馬体が良く見えましたが、6着。この馬もダービー買ってますが、天皇賞・秋のイメージが無いんですよね。ジャパンカップなら少しは期待できるんですが…。この馬も有馬記念で狙いたい馬です。

馬券
P1040196

購入 700円
はずれ

オルフェーヴルを警戒して勝負できませんでした。トゥザグローリーは案外でしたね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

ローズノーブル 待望の初勝利

今日の福島2Rでローズノーブルが初勝利を上げました。実に6戦目。これまで2着3回、3着1回、4着1回と善戦が続いていたので歯がゆかったですが、やっとという感じです。

休み明けで+6kgの398kg。小柄ながらもプラス体重で望めたのは良かったですね。スタートをポンと決めて道中は2番手追走。4角手前で先頭に押し出されましたが、直線もグングン後続を突き放して1着でゴールイン。主戦の内田騎手が騎乗停止だったため、急遽乗り替わった北村宏司騎手は好騎乗でした。

小さな馬なので、この後どうするかは状態を見極めるとのこと。この分だと2勝目は近そうなんで、早めに勝って秋は大きいところを使ってもらいたいですね。

今週は2歳馬のフロイントがいきなりの引退で落ち込んでいましたが、ローズノーブルの勝利で少し気が晴れましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

ネクタル重賞挑戦 ユニコーンステークス

愛馬ネクタルが東京12Rの重賞、ユニコーンステークスに出走しました。結果は4着。しかも、2、3着とはハナ差。直線、前が壁になって捌くのに手間取ってしまった分惜しかったですね。悔しすぎます。

この後は状態を見てかららしいですが、岡田調教師は夏場は向いていないとの判断で無理はさせない方針のようです。秋まで放牧ですかねぇ。。。

岩田騎手は「重賞を勝てる馬」と言っているので、信じて待ちますか。

P1040170

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'12安田記念を振り返る

今年の安田記念は難しかったですね~
勝ったのはストロングリターン。タイムは脅威の1.31.3のレコード。出走馬のうち何頭かは骨折してしまいそうな高速馬場でした。

P1040154

馬券はまったく分からなかったので、複勝つまみ食い。コスモセンサーの3着で少しは払戻しの恩恵に。最終的には素直にストロングリターンの単複が正解でしたねぇ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年9月 »