« '12宝塚記念を振り返る | トップページ | ’12スプリンターズSを予想してみる »

2012年9月17日 (月)

競馬の季節に久しぶりの一口近況

9月も半ばとなりG1ラッシュの季節が近づいてきました。そんな中、私の愛馬たちは大きく状況を変えております。また、東京TC、キャロットクラブの1歳馬募集も始まり、それぞれ先ずは1頭づつ申し込みしました。
以下、愛馬の近況をザックリと。

ローズノーブル 牝3
ちょっと夏負け傾向で、7月8日の福島戦の後は放牧に出ていました。で、先週美浦トレセンに帰ってきて、10月6日の東京を目標に調整中です。500万下でどれだけやれるか注目ですが、それよりも400kg台の馬体中をキープ出来るかが鍵ですね。

ネクタル 牡3
6月に骨折してからノーザンファーム空港で休養中です。現在はトレッドミルで運動しつつリハビリ中。今年中に復帰出来るか分かりませんが、伸び盛りの3歳を休養で費やしてしまっているのが悔やまれますね…

レッドローラン セン3
9月16日に最後の未勝利戦を走りました。結果は14着。駆け込みで出資した東京TCでの愛馬1号でしたが、これで引退ですね。今度はアベレージの高い種牡馬を選ぼうと思いました。デュランダルは博打や…

リオグランデ 牝2
8月にゲート試験を受かってはいましたが、猛暑のため放牧に出ていたのですが、今週栗東トレセンに戻ってきました。これから追い切り重ねてデビューを待つのみですね。京都でデビューかな?ディープインパクト産駒なんで期待してます。

コンチェルティーノ 牝2
初めて複数口行こうと思って2口持っている愛馬です。調教動画とか見て結構いけるんじゃないかと思ったんですが、夏負けして山元トレセンで放牧中です。なんか、年内デビュー怪しいですが、ダイワメジャー産駒なんで勝ち上がることは出来るんじゃないかと思っているんですがね。

レッドサーガ 牝2
東京TCでの出資馬2号。アグネスタキオンのラストクロップなんで申し込んだんですが、右前の球節に疲れが出るとかなんとかで、未だに移動の話が出てきません。ただ、東京TCと相性の良い石坂正厩舎なんで、デビュー遅れても活躍できるんじゃないかと期待しています。

キューの11 牝1
キャロットクラブの1歳馬で、最優先で申し込んだので出資決定です。兄弟が走っているので、この仔も3勝以上出来るかもと期待して出資しました。ディープインパクト産駒の牝馬で一口11万円したんで、重賞くらいは勝ってくれないかと思っているんですが…

ヴァレンティン11 牡1
東京TCの1歳馬。矢作厩舎のディープインパクト産駒です。しかも、生産はパカパカファーム。そう、今年のダービー馬ディープブリランテと同じですね。そんな夢想を抱いて出資しました。現在、まだ残口があるんでお金が出来たら増資したいんですが、残っているのは何かあるんですかね?私的にはDVD見て良い動きしている馬だと判断したんですが…

以上、8頭の近況ですが、レッドローランは引退のはずなんで、以降7頭の愛馬に頑張ってもらうことになります。また、冬のボーナス出たら追加出資も考えていますよ!
そろそろ重賞常連の愛馬を持ちたいですね~

|

« '12宝塚記念を振り返る | トップページ | ’12スプリンターズSを予想してみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109384/55683230

この記事へのトラックバック一覧です: 競馬の季節に久しぶりの一口近況:

« '12宝塚記念を振り返る | トップページ | ’12スプリンターズSを予想してみる »