« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月27日 (日)

コンチェルティーノ デビュー戦は6着

ダイワメジャー産駒の愛馬コンチェルティーノが中京6Rでデビューしました。結果は6着。2歳の夏に入厩しましたが夏負けで放牧し、仕切り直して11月に帰厩しましたが、気性が悪く、調整もなかなか進みませんでしたが、なんとかデビューをむかえることができて感無量です。パドックではかなり太目にも見え、気性から強めの調教ができなかったのが馬体重にあわられていた印象です。
スタートはポンっと出て、懸念だったゲートは大丈夫でしたね。道中は中団を進んで直線に入って追い出しましたが、あまり伸びず、でもバテずで6着入選は健闘だったんではないでしょうか?この後は権利もないので放牧に出るそうですが、早めに戻ってきて数を使ってもらいたいですね。この仔は経験が何よりも必要だと感じましたんで。
勝ち上がりはダートかな~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

'13東海SとAJCCの馬券

Img_0169

はずれ

東海Sはアイファーソングの逃げ切りを期待しましたが失速しましたね。勝ったグレープブランデーは強かったですね。ナムラタイタンが好走したことから東京ダートマイルに直結しそうなので、グレープブランデーはフェブラリーSで狙えそうですね。

AJCCはゲシュタルトを狙いましが、こちらも直線で失速。直線で斜行があり、結果としては次に繋がらなそうです。その中で不利を受けながらも強い競馬をしたトランスワープは強かったですね。8歳ですが、G1でなければまだまだ狙えそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

'13京都牝馬Sの馬券

Img_0159

外れ

ベストクルーズとアプリコットフィズが狙い目だと思って、2頭を含めたワイドボックスを買って穴狙いしましたが、ベストクルーズは3着に入ったものの、1、2番人気が1、2着とは…
クィーンズバーンの逃げ残りも期待して馬連流しも買いましたが、4着とわ…
京都牝馬Sは荒れないんですねぇ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リオグランデ 4戦目は2着

リオグランデが京都で出走しました。結果は2着。
初めての1600mと距離を伸ばしましたが、対応できてたと思います。スタートが思いのほか良く、押し出される形で先頭にたちました。自分のペースで4角をむかえると、直線でマークされていたシンネンに抜かされましたが、根性を見せて抜き返してゴールするかと思った瞬間、レッドジゼルに外から差されてしまいました。
鞍上の川田騎手も悔しいとのコメントをしてくれました。デビューから川田騎手はリオグランデを育てるように乗ってくれていますし、次も、これからもずっと乗ってほしいですね。なんとか次は勝ってほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

'13シンザン記念の雑感

今日は初詣に行っていたので、朝馬券を買って帰ってからレースを観ました。シンザン記念はここ2年活躍馬が出るレースなので、雑感を書いて今後に活かせればと思います。

勝ったエーシントップは先行脚質で内枠引けたのが良かったですね。1月の京都は先行内枠の馬が大活躍ですからラッキーだったと思います。馬体重がすごく重い馬なので、短距離で活躍しそうですね。ここを勝ったのでクラシックに進むかもしれませんが、もしNHKマイルCを目指すなら有力馬の1頭になるかもしれません。皐月賞に出てきた場合は適性に疑問なので注意ということで。

2着のヘミングエウェイも池添騎手が上手い乗り方しましたね。中団から突っ込んできましたが、内ラチ沿いのグリーンベルトをエーシントップの後ろを着いて行き、ゴール手前で左に出して差し切るかと思いました。僅かに届きませんでしたが、レースセンスはかなりのものですね。この馬はネオユニヴァース産駒なので、皐月賞に出てきたら面白い存在でしょう。次に出てくる重賞では単複買っても良いかもしれませんね。次は弥生賞か毎日杯ですかね?

3着のタマモベストプレイも印象は短距離に感じました。マイルまでなら重賞勝ちそうですね。イメージ的にアーリントンCに出てきて馬券になる感じですか。オープンとかでちょこちょこ勝つような馬に見えるので、クラシックでは追わない方が良いかもしれません。とりあえずは次走を見て判断ですね。

あと馬券圏外になった馬で気になったのは、カオスモス。外枠が影響しての4着だと思います。直線なんか完全に勝ちパターンでしたが伸び切れなかったのは馬場でしょうね。もっと綺麗な馬場だったら突き抜けていたかもしれません。マイネルラヴ産駒の母父ファルブラヴですから、血統的にこの馬も短距離かな?と思いましたが、レースぶりから中距離まで行けるかもしれませんね。この馬も次はアーリントンCですかね?

全体の印象では、今年のシンザン記念に出走した馬はマイル路線で活躍馬が出るかもしれませんが、クラシックで活躍できる可能性の馬はヘミングウェイだけかな?という印象でしたね。この結果がどうなるかはダービーが終わった頃ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »