« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月22日 (土)

'13宝塚記念を予想してみる

明日の宝塚記念は3強が注目を集めていますが、多分3頭で決まらないと予想したいですね。
買い目は3連単のみ。

1:ゴールドシップ
2:ジェンティルドンナ、フェノーメノ
3:トーセンラー、ローゼンケーニッヒ

3着は3強以外になると予想し、1着はゴールドシップ固定です。内田騎手が付きっきりで調教つけている本気度を信頼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

'13安田記念を振り返る

惨敗です…。
グランプリボスはパドックでは最高のデキに見えたので、勝ちは確実と思ったのですが、道中かかってしまいましたね。その分なのか直線は前が詰まるところもあり弾けませんでした。
勝ったロードカナロアはもうお手上げです。マイルまであの勝ち方されてしまったら負けを認めるしかないですね。今年のスプリンターズSは圧倒的1番人気でしょうから、対抗するには海外からの強豪を呼ぶしかないでしょうね。
ショウナンマイティが2着というのだけ当たってましたが、まだまだショウナンマイティは重賞なら勝ちそうですね。宝塚記念は厳しいでしょうけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 1日 (土)

'13安田記念

明日で春の東京競馬場のG1は最後。安田記念です。先週に引き続き、当てたいですね。

◎グランプリボス
○ショウナンマイティ
▲カレンブラックヒル
注ガルボ
△ダークシャドウ

本命は◎グランプリボス。マイルのG1は2勝2着2回。グランプリボス以上の条件ピッタシの馬はいないです。世界の怪物フランケルと走ったことのあるこの馬が不動の本命でしょう。

○ショウナンマイティはオルフェーヴルと戦って2着のある馬。オルフェに比べれば今回のメンバーは楽過ぎるでしょうし、末脚炸裂すれば逆転もありそうです。

▲カレンブラックヒルは東京でこその馬。前走は58kgで京都なら仕方がないところがありながら僅差の4着。上位に来る可能性は十分にあると思います。

この3頭からガルボ、ダークシャドウに3連複で流してみたいと思いつつ、今回もパドックで最終的に決めようと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »