« '14日本ダービーの馬券 | トップページ | '14安田記念の馬券とWIN5 »

2014年6月 8日 (日)

ジャッカスバーク 昇級戦は惜しい2着

今日の東京12R三浦特別にジャッカスバークが出走しました。昇級緒戦にもかかわらず1番人気におされました。パドックでは発汗するもこのジメジメした天気なら仕方がないですね。他の馬も発汗が激しい感じでした。

レースは定位置になりつつある先団を見る形。重馬場のため前も飛ばして時計が早いかな?と思いつつ直線に向くと外からジリジリ先頭に迫る。いつものパターンに持ち込み、先頭に躍り出ると勝ったかと思った瞬間、内からトロワボヌールに差されて2着。しかも1:34.1のレコード!半馬身差ならジャッカスバークの持ちタイムはどこに出しても誇れるものですよ。

勝てれば最高でしたが1000万下なら勝ち上がれることが分かったんで、次は確勝でしょう。重賞が見えてきたかもしれません……

Img_1082

Img_1106

|

« '14日本ダービーの馬券 | トップページ | '14安田記念の馬券とWIN5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109384/59782552

この記事へのトラックバック一覧です: ジャッカスバーク 昇級戦は惜しい2着:

« '14日本ダービーの馬券 | トップページ | '14安田記念の馬券とWIN5 »