« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月29日 (水)

出資馬の近況 4/29

超久々に出資馬の近況をまとめてみます。多くなってきたのでおざなり感が最近は出てきましたが、活躍を願って雑感を踏まえつつ書いてみようかと。
クラブ順の馬齢順に記載していきます。

(キャロットクラブ)
リオグランデ 牝5
5月9日の新潟競馬(高田城特別・芝1600m)に出走予定です。最近は使って結果が出なければ放牧を繰り返して負のスパイラルにおちいってます。ディープ産駒なので新潟はあうかもしれませんが、2度走って14、12着と大敗。ここでダメなら引退もチラつきますね……

キュリオスティー 牝4
ムラセFに放牧中です。新潟開催が始まるのでここで復帰してくれれば良かったのですが、未だに帰厩する様子はないです。メンタル的な問題の放牧なので、時間がかかるみたいですが、走行しているうちに体力落ちてしまうんではないかと心配です。降級を待って復帰するのかもしれませんね。

ジャッカスバーク 牡4
NF天栄で調整中です。ハロン13秒を乗れているので、そろそろ帰ってきそうです。得意の東京ダ1600を目指して4勝目を期待したいところです。今年は他の競馬場でも結果を出して大舞台へ進んでほしいのですが、ムラがあるんで難しいんですよね~

アカネイロ 牝4
NFしがらきで調整中。今月帰厩予定を延期して回復を待っているようです。身体が弱いのか、厩舎が合わないのかわかりませんが2勝しているので不満も言えないんですよね。夏の小倉で降級戦を狙っているのかもしれませんね。3勝目は期待できるので、早く復帰戦を見てみたいです。

タイムフォラヴ 牝3
引退してしまいました。左トウ側手根骨を骨折してから療養に入ってましたが、左前膝の関節に炎症を起こしたために復帰を断念したそうです。マジックタイムの妹ということで出資しましたが、安いなりの理由が出てしまった感じですね。サンデーTCで活躍した下が募集されたら疑わないといけないということですか……

ウォークロニクル 牝3
NF天栄で療養中です。こちらも未勝利での休養中なので、残りの期間が心配です。1戦して2着ですので力はあるんですが、走らないと意味ないですよね……。4月終わり時点でトレッドミルですから、7月か8月の復帰になりそうですね~

アルフヘイム 牝3
NFしがらきで調整中。デビュー戦の惨敗から調教し直しで放牧に出ていますが、劇的な変わり身があるのか微妙です。こういう馬は使って矯正していくしかないと思うんですがね。安い馬にはそれなりの理由があるんでしょうか。笹田厩舎というキャロットクラブとの実績が出ていない厩舎というのもあるのかもしれません。馬券も馬を見て当たらないので、一口馬主も値段と厩舎を重視しないといけないな。と思わせる例ですよ。

アプリコットベリー 牝3
小倉での初勝利後、NFしがらきで調整中です。近々帰厩する情報もありますので、5月には500万下を戦えそうですね。ステゴ産駒なので京都はどうかと思いますので、ちょっと待って阪神開催でも良いですね。母のフィックルベリーにも出資していましたが、滞在競馬があっていると思うので、北海道に早々に移動して連戦してくれればと思いますね。

シンハライト 牝2
第一回産地馬体検査を受検しました。兄弟がみんな活躍しているので、この仔には期待しています。来年の桜花賞を勝てると思うのは色眼鏡すぎでしょうか。今年中にデビューしてクラシック挑戦権を確保してほしいですね。

(東京サラブレッドクラブ)
レッドルシファー 牡4
矢作厩舎から松下厩舎に転厩しました。結果が出ていなかったので仕方がないですね。松下厩舎は今年開業の新鋭ですので、色々試してくれそうなので期待できそうです。もちろん馬の力が足りないかもしれませんが、曲がりなりにも京都で新馬勝ちした馬ですので、どこかで噛み合えば結果が出ると思うんですよね。調教の仕方も変わりますので、それでどこまで変身するか楽しみですよ。

レッドサヴァージ 牡3
先週デビューしましたが、まだまだ幼く惨敗でした。ただ、今日の更新でこのまま厩舎に置いて続戦してくれるそうです。こういう馬は経験することが最善だと思いますので、惨敗しても色々試してくれるのが良いですね。次走に期待します。

レッドゼルク 牡2
カジノドライヴ産駒の高い方。調教も進んで仕上がりは早そうです。藤澤厩舎ですので、レッド軍団とは好相性。兄が今週の青葉賞に出走ですので、ここで結果が出ればこの仔にも期待できますね。必ず活躍してくれると信じています。

レッドゲルニカ 牡2
カジノドライヴ産駒の安い方。でも、こちらの方が馬体も大きくダートでは大勢しそうです。こちらはいつでもデビュー出来そうなくらい仕上がっていますが、ダートの新馬戦はまだ先なんですよね。どんなパフォーマンスをするのか今から楽しみです。北海道でデビューかもしれませんね。

(サンデーサラブレッドクラブ)
タイタンアルム 牝2
超大型新人です。すでに553Kg。ハービンジャー産駒ですが、ダートで走りそうです。産地馬体検査を受検しています。まだまだ緩いようで、仕上がりには時間がかかりそうです。6月に北海道に行って様子を見てきます。兄弟皆新馬勝ちですので、この仔もそうなってほしいですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

レッドサヴァージ デビュー戦は13着








2013年産の出資馬でドラフト1位である、父ステイゴールド、母父メジロマックイーンのレッドサヴァージが東京5Rでデビューしました。結果は13着。
パドックでいきなりダメだと思ってしまいました。集中力が全くなく、馬っけ出しまくりで2歳戦を見ているかのようでした。案の定スタートは出遅れ。道中もフワフワして、見所なくレースは終了。ダメな気性難のステゴ産駒のようです。
正直、前進することができるのか分かりませんが、次走でどれだけ改善するのか静かに見守ります……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

'15皐月賞の馬券






購入 7,100円
払戻 13,150円

最初に言っておくと、3連複ボックス買い間違えてしまいました。2、5、7、8、15と塗ったつもりが7、8部分が1つ横にずれて8、9と塗ってました。高松宮記念に続いて塗り間違いですよ。
まぁ3連単的中したから良いですが。

ドゥラメンテ本命でした。今年に入ってG1が当たらないので騎手買いでした。ルメール、デムーロ、岩田の3騎手から必ず本命を決めようと思ってました。
なんか雨が降り始めたので、キンカメ産駒かな?ということで3連単はドゥラメンテから。流石に岩田騎手のダノンリバティは厳しいと思ったのでこちらからでした。
結果は圧勝で強かったですねー。ダービーでは1番人気でしょうか。まぁダービーでは白帽子から買うんですけどね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

'15桜花賞の馬券





アンドリエッテ本命でしたが来ませんでしたー
今日の馬場は後方からはダメな感じでしたね。オークスではまた違う結果になるでしょうね。しかし岩田、ルメールはG1強い。デムーロも4着と来ているし、混戦な年は騎手で買うのが良いのかも。
来週の皐月賞はサトノクラウンだと思うんだけどなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »