« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月28日 (日)

タッチアコード 2戦目も2着

タッチアコードが京都1Rに出走しました。結果は2着。

前走は勝馬が強すぎたので、仕切り直しの1戦。
パドックでは相変わらず芝馬のような馬体w
ダートで頭打ちになったら芝挑戦も面白そうです。

レースはスタートが前走ほど決まらず、先団を見る型。正直逃げると思っていただけに誤算w
直線向いても先頭との差はあり、これは3、4着か?と思ったら川田騎手の豪快な追い方に反応し、グイグイ加速。
差し切ったか⁉︎と思いましたがハナ差の2着でした。

強さはあまり感じないけど、未勝利の馬ではないという感じw
早速陣営からは中2週で使うとコメントも出ましたし、次こそは勝ち上がってほしいですねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

シンハラージャ 2戦目は6着

シンハラージャが土曜の京都5Rに出走しました。結果は6着。

正直、ここまで残念とは思いませんでした。ダービー馬候補と思って出資しましたが、見る目無いですね。
レースぶりもうーんって感じ。良くなる姿も想像できないです。

祖父のステイゴールドは6戦目で勝ち上がったように、超々大器晩成を期待するしかなくなりました。
なんとか勝ち上がって、2、3年後にすがる道しかないですね……

一旦、放牧に出るそうなんで、休み明けの変わり身にすがる思いです……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タッチアコード デビュー戦は2着

土曜の京都4Rにタッチアコードがデビューしました。結果は2着。

サンデーRで出資した2頭目の中央馬です。父ダンカークという未知の可能性に出資しましたw

レースは大外枠からポンとスタートを切ると、道中2番手追走。4角で早々に逃げ馬を捉えるかと思った矢先、アポロテネシーに外から一気にかわされ、大差をつけられて2着でゴール。今回は勝ち馬が強すぎたとしか言いようがないですね。

レースセンスも悪くないし、体型や芝スタートの走りを見ると、芝でも通用しそうな雰囲気を感じました。
組み合わせが悪くなければ勝ち上がれると思うので、早めに勝ち上がって安心したいですね。
デビューまで結構乗り込みましたし、この後放牧に出てしまうかもしれませんが、権利のあるうちに2戦目を迎えられると良いですね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »