2005年12月31日 (土)

男の中の男達

大晦日はマッチョを見ないともう年が越せなくなってきましたね。

男祭は年々凄くなってくるね。イベントの興行力は完全にDSEがトップでしょう。
カードのそろえ方、入場の盛り上げ方はハッスルを興行するだけあって力をつけてきました。
高田本部長は現役退いてから成功した1人かね。
試合はミルコvsハントが良かったね。
マーク・ハントはお気に入りの選手なんで、ミルコに勝ったのには痛快だったな~
来年はもっと参戦してきて欲しいね。
ハントは私が大学時代に入っていたキック・ボクシング部の主将に顔がソックリだから応援したくなるんだよね(笑

Dynamite!!の方はボビーvs曙しか面白くなかったかな?
ボビーは曙にまで勝ってしまうんだから、プロレスに来ても成功しそうね。
逆に曙はもう全日本プロレスに就職したほうが良いかもね。

もう紅白見なくなって何年経ったかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月21日 (金)

ハッスル注入DVD2

HA_DVD_2
「ハッスル」注入DVD2

ハッスルの総集編とも言えるべきDVDが発売されていたので買ってきました。
2004.9.2のハッスル・ハウスvol.2から2005.2.11のハッスル7までの9大会が収録されています。
その中の5大会に生で行っているんだよな~

このDVDの見所の1つは、前作にも増して高田総統のありがたいお言葉(コント)が豊富に収録されているところ。
回を増すごとに磨かれるキャラクターに爆笑しまくり。
こういうコントとプロレスの融合はWWEみたいで飽きませんな。

もう1つの見所。

ううううっ、映っているー!!
自分が、かなり、くっきり、はっきりと映っているー!!!!

観客席がよく映されるのはプロレス中継ではよくあるんですが、このDVDは複数の大会のダイジェスト版。
厳選されたシーンをピックアップしているので映っているのはかなりの希少確立でしょう。
しかも、チラっと映っているんではなくちゃんとストーリーのなかでの場面なんですよ。
選手が観客にちょっかい出しているんですが、その真後ろにいたりするんですよね。自分が。
確かその日は自分でも「完全にオレ映っているよ!」と思っていたシーンなのですが、DVDに収録されるとかなり恥ずかしいな。。。
画面の3分の1ほどに大きく映っているので、私を知っている人はすぐに分かりますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)